弓愛好家のオンラインゲーム記

弓愛好家のオンラインゲーム記

DQXもしくはTree of Saviorの活動を記録したブログです.

DQXTVのver.4情報について

こんにちは.

 

2017/10/7(土)に行われたDQXTV10時間放送にて,ver.4から新しくディレクターに就任する安西Dからver.4のDQXはこうなっていくよという説明がありました.

タイムシフト予約していなかったので,ブログで画像を取り上げることはできませんが,個人的に気になったものをピックアップしていきます.

 

ストーリーの強化

まず前期後期制がなくなり,メインストーリーが約13週ごとの追加になります.ver.3では20週くらいごとの追加でしたのでメインシナリオに関してはより早く遊べるようになりそうです.

加えてサブクエもたくさん用意されていたり,既存のキャラクターに焦点を当てたクエス新しいクエシリーズの追加もあるようです.ドラクエなら物語を楽しみたいという人は根強くいるはずですし,過去のお話では良い物語もたくさんあるので楽しみですね.

 

マルチプレイコンテンツ強化

少し前から情報が少し出ていたアストルティア防衛軍などの多人数系コンテンツがなんとバージョンごとに追加される予定とのことです.8人で挑めるコンテンツは一人一人の役割がそこまではっきりしないので気軽さがあったり,いろいろな戦い方ができるので楽しいですよね.

8人以上で遊べるコンテンツもver4.3とか4.4とかまだ先になりそうですけど実装する予定だそうで,楽しみです.

 

既存コンテンツの盛り上げ

比較的多くの人が遊ばなくなってしまった既存のコンテンツへのテコ入れですね.DQXはコンテンツ自体はたくさんあります.しかし,例えばピラならアクセができれば行かなくなってしまい,静かになってしまったコンテンツがどうしても多くなります.

実装当初は盛り上がってPTを組んだりしていったりするのですが,いろいろなコンテンツがあるとやるタイミングがなかなか被らなくてPT組んでいく機会が減ったり,そもそもほぼサポート仲間でクリアできるようになってしまっているので,当時はPTコンテンツだったものも今はソロコンテンツになっています.

なかなか難しい問題ですが,期間限定でイベント的なものを開催するなどして盛り上げていくようです.

 

顔アクセが見た目装備として2個つけられるように

要するにメガネとヒゲが両方つけられるみたいなことです.といっても見た目だけなのでコインボス顔アクセ2種つけられるとかいうことではないです.あと口紅が実装される模様です.おしゃれ方面の他の情報としては,人間・小と大を変えられるようになるようです!

このせいでキャラ作りなおそうかと検討された方もいるくらいなので,ありがたい!!

 

レベル上限が100に.新たな成長軸も

転生も開発内では話に上がったらしいですが,結局レベル上限解放に落ち着いたみたいです.無難といえば無難ですね.個人的には転生でもよかったですけど,多くのプレイヤーにとってはしんどいしレベル上げにそんな時間割けない/割きたくないと思うので,妥当かなと思います.ただレベル上限が100になるだけだと1レベルあがったときの恩恵なんて僅かすぎますから,新しい成長軸も考えているみたいです.詳細はほとんど語られなかったです.

 

装備ドロップ

かなり大きな変更点です.

これまでのドラクエではほぼ全ての装備を職人が作って,職人が錬金してバザーに出品されて買ったりするという流れでした.全ての装備を自分で作って錬金するのは難しいので,装備を揃えるにはどうしてもお金が必要でした.

ver.4からは最新の武器防具以外はモンスターからドロップするようになり,一応お金がなくても装備が手に入るようになります.

ただしドロップする装備は,

  • バザー出品・店売りできない
  • 使い込み度があがらない
  • とりひき・郵送できない
  • 錬金効果がランダムで,最大値はつかない

などの制約があります.好きな錬金効果付きの装備を狙うのは非常に難しいと思うので結局メイン的職の装備はバザーで買うことになるのではないでしょうか.装備のドロップ率もかなり調整されると思いますので,当たり前ですが職人が完全に死んでしまうことはないでしょう.

使い込み度が上がらないので,職人レベル上げも結晶装備系でなんとか持ちそうではあります.この変更で嬉しいのは,メイン的に活動しない職業の装備がぽろっと落ちてくれれば使える点でしょうか.

この変更はログイン時間が本当に限られていたりしてお金がないプレイヤーでも新しめの装備を身に纏える点が良いと思います.新規プレイヤーなどが装備のバザー価格を見て萎えることを防げるのは良いかなと.

それこそ冒険してて,装備が出てくれて適当に着替えていくみたいな流れができればストーリーを進めていく中での装備成長を実感できそうなので.

 

 戦士,占い師の弱体化とデバフの強化

さすがに真やいば砕きは強すぎました.あらゆる敵の攻撃を50%減少でしたからね.ブレスでも魔法でもなんでもござれ状態で,安定度を求めるなら戦士はまずPT枠に入ってくるという状況でした.

真やいばの軽減率が50%→30%になって,物理攻撃のみになるそうです.

ヘナトスルカニ,ぶきみなどの効果が強くなるので,軽減が物理攻撃のみになるという点が実質的な弱体点だと思います.

これによって例えばブレスが痛すぎる敵ならまもりのきりが使えるレンジャーが入っていったり,幅が広がると良いなと思います.

常闇などの強敵コンテンツでは真やいば前提の戦い方をしている人もたくさんいたと思うので,影響は出るでしょう.

 

占い師については,マッドスミス系とミケまどう系のタロットがデッキにそれぞれ2枚ずつしか入れられなくなりました.これによって超射程・超範囲だった占い師の強みが一つ失われます

暗黒の魔人でのゴーレム巻き込み範囲タロットや邪神などの超範囲蘇生などが狭くなるので,戦い方が変わる敵もいそうです.レグナードで竜の咆哮射程外からの安全攻撃もできなくなりましたね.

 

加えて,魔王のいざないやエンゼルのみちびきのCTが長くなり,50%の確率でタロット消費しない系のタロットの確率が30%になりました.これまでは強いタロット比較的安定に手札に持つことができていましたが,運の要素が少し強くなりました.

これまではサーチ枠のタロットさえ敵に応じていればそれなりに戦えましたが,デッキ全体をきちんと敵に応じて組む必要がありそうです.

かなり弱体化された感じはありますが,デッキ構築をきちんとしていければある程度は対応できそうに感じました.(範囲はどうにもなりませんが)

 

戦士占い師はかなり強かったので,弱体化もやむなしというところでしょうか….特に戦士の真やいばをこのまま放置はないだろうなと思っていたので納得の弱体化です.

 

まとめ

メインストーリーの配信間隔が狭まったりサブクエなども追加されたりするので,より物語を楽しめる印象があります.

追加予定のコンテンツもライトなプレイヤーからヘヴィなプレイヤーまで意識されていたと思いますし,アストルティア防衛軍などネトゲっぽいコンテンツが追加されていきそうです.全体的に文句が出にくそうな内容だったのではないでしょうか.

学園やバトエンのような意外性のあるコンテンツは少ないですが,安心感のある内容だったと思います.

思い切ったところは装備ドロップくらい.調整がむずかしそうですが,フィールド狩りの楽しさが増えてくれると嬉しいですね.

 

 

サブ子ちゃんの成長

こんばんは.先日のDQXTV10時間放送ではver.4の情報がずいぶん公開されましたね.その情報についての所感などは別記事でまた書くかもしれません.

 

最近のドラクエはサブっ子のウェディ女子での活動がとても多くなっています.男キャラだとどうしてもドレスアップの選択肢が少ないので思い切って女キャラで遊んでみていますよ.

最近は毎日がとても楽しいです.もどかしさや不安もあるけれど,幸せな時間を過ごせていて感謝が尽きないです.

 

サブのドレスアップとして,戦士で活動していくことが多そうだなと思って以下のようなものを考えました.

f:id:edwowzeon:20171010014145j:plain

ドラグーンでちょっぴりセクシーでしょうか.絶対領域というやつも確保しています.

僧侶辺りを動かせるようになったらまたドレスアップを考える楽しみがある!早く上げたいですね.

 

メインストーリーも実はもう3.5後期分まですべて終わらせています.

f:id:edwowzeon:20171010014037j:plain

というかサブクエやら図書館クエやら,実はかなりみっちりとやっておりまして

f:id:edwowzeon:20171010015244p:plain

紹介されているのをかたっぱしから消化しまくって,もうほぼできるクエはクリアした状態です.

3.5後期から入ったムービースキップの存在が非常に大きくて,相当サクサク進められるようになっています.

ちなみに経験値がうまくなっているクエが多いのですが,

f:id:edwowzeon:20171010013648p:plain

結構特訓ポイントがうまいです.経験値ってエンゼル帽もあってぶちスライムまでこれるとかなり取得しやすいんですよ!

f:id:edwowzeon:20171010014124j:plain

f:id:edwowzeon:20171010013627p:plain

すさまじいエンゼル帽効果です.30分でこれだけ稼げてしまいますから,長い目で見るとクエ報酬は特訓スタンプでもらうのがおすすめかもしれませんね.

 

サブっ子で課題となりやすいコインボスなんかも

f:id:edwowzeon:20171010014201j:plain

フレ様に誘っていただいたりして,少しずつ合成も進んできています.

 

現状は戦士97くらいで両手剣のみ,という具合なので僧侶をできるようしたいところ.

ただしver.4で戦士は弱体化されてしまうので,これからくるぞ!という職を見極めていきたいですね.

 

3.5後期のムービースキップやらみなしクリアでサブは非常に進めやすくなったのでver.4までやることないなーという人はやってみても面白いかもしれません!

 

スキル振り

本日の話題はスキル振り.なんだか最近攻略系記事を結構書いている気がします.

オチのない日記系記事も落ち着いてきたら徐々に書いていきたい.

 

メインのスキル振り例

全職業Lv.99の特訓19P,マスターSPは29P持っていると仮定します.

コンセプトとしては,

  • 弓が使える中衛的職業をきちんとできるように
  • 僧侶,片手剣戦士を完備しPT枠に入れるように
  • パラ魔構成で魔法ができるように

として考えました.

 

使いたい武器(と盾)スキル

  • 弓 : 好きなので.
  • 片手剣 : 魔戦,占い,戦士で使いたい
  • 両手杖 : 魔法使い出動可としたい
  • スティック : 僧侶できる状態は便利
  • 盾 : 片手武器使うなら欲しい
  • ツメ:獲物呼び咆哮確保のためまもの使い活用,汎用性高し
  • ブーメラン : 道具でレボル
  • ヤリ : 道具で武神
  • 短剣 : 最低限の旅,踊り子活動のため

これらを180にします.

そして武器とも関わりますが,やりたい職業としては

  • 魔法戦士 : 全部180で完備
  • 戦士 : 片手剣+盾とゆうかんも180に
  • 僧侶 : スティ盾しんこう完備
  • 魔法使い : まほうと両手杖180
  • まもの使い : まもの,ツメ180
  • どうぐ使い : ハンマー以外180
  • 占い師 : 片手剣盾弓うらない180

といった具合.上記職業なら特殊な武器が必要な場面以外は積極的に出していけると思います.

上記以外の職は固有スキルがパッシブくらいまでになるので,邪神等では振り直して対応することになります.

 

というわけでスキル振り

DQ10 自動スキル振り分け君

 

まとめ

強敵での片手剣戦士,バイキ系補助,僧侶という三つの重要そうな役割をもつ職を可能としつつ,弓をきちんとできるスキル振りを紹介しました.現在猛威を振るっている両手剣スキルはありませんが,宝珠的にも厳しいので魔戦でも使う片手剣が良いと思います.

 

弓愛好家によるDQXの弓解説

 

こんにちは.

このブログのタイトルに弓愛好家が入っている割にほとんど弓のこと書いてないな〜と思い,今日は弓についてまとめた記事を書いてみました.

ちなみにブログのアイコン画像にもちらっと矢が入っていたりします.

f:id:edwowzeon:20170926120604p:plain
 

間違いなどあったらすみません.時々見て見つけたら修正します.

 

 

 

基本

遠距離から攻撃可能な数少ない武器です.最近は両手剣のプラズマブレードなどCT技等で遠距離からも攻撃可能な特技は増えましたが,CT以外の常用特技で遠距離攻撃していけることが強みになります.

遠距離攻撃によって,

  • 敵の範囲攻撃の範囲外から安全に攻撃が可能
  • 前衛に壁してもらえば,遠方から一方的に攻撃可能

という強みがあります.ただし,同じメリットが魔法使いの呪文にも存在し,あちらは火力が高いので遠距離火力職としての活躍は難しいのが現状です.

詳細はスキルや運用の項で説明しておりますが,弓聖の守り星による状態異常対策やロストスナイプによるテンション下げなどのサポートが可能な武器でもあります.ロストスナイプが範囲攻撃特技ですが,それ以外は単体攻撃なので範囲は得意ではないです.

また種族特攻は鳥系で,弓らしい設定となっておりますが,鳥系の強敵やコインボスはほとんどいないのが現状でこの点の活躍はしにくいと思われます.

 

盾を持てない両手武器ということで,片手武器よりは強い攻撃力が設定されています.

ver.3.5後期時点での最も攻撃力が高い装備を例にしますと,(全て未錬金星3)

f:id:edwowzeon:20170926120640p:plain

片手剣ではこのように+135の攻撃力が設定されていますが,

f:id:edwowzeon:20170926120734p:plain

弓は+167ですね.ただし,遠距離攻撃可能であるという利点が考慮されているためか,他の近接両手武器よりは残念ながら攻撃力が控えめです.(木工で簡単なので安いですね)

f:id:edwowzeon:20170926120756p:plain

いま最も勢いのある武器両手剣はなんと+198.

 

f:id:edwowzeon:20170926120827p:plain

f:id:edwowzeon:20170926120841p:plain

f:id:edwowzeon:20170926120854p:plain

他の両手武器も多くが弓より高めです.ただし

f:id:edwowzeon:20170926120917p:plain

f:id:edwowzeon:20170926120934p:plain

ツメは通常攻撃が二回攻撃であることや,ムチは全体攻撃になることが考慮されているせいか,攻撃力は低めの設定となっています.こう見ると,遠距離攻撃という利点の割にはそこまで攻撃力を減らされていない気もしてきますね.ただし武器ガードなどがないのでやはり近接の火力武器よりは弱めの設定です.

 

歴史

DQXにおける弓の歴史について年表風に見ていきましょう.

  • ver.1.1

    レンジャー実装に伴い弓の登場

    遠距離物理攻撃できる武器として満を持して登場.当時から主力はさみだれだったがなんと前方範囲にランダムに0.5×4の矢が飛んでいくという仕様で,敵が複数いる場合は弱く,単体でも強くないという状態であった.天使の矢によるMP回復やマジックアローによる呪文耐性ダウンなどいろいろできそうな感じはしたが,火力はなかった.タイガークロー全盛期だったため死んでいたのは何も弓だけではない.多段攻撃全てに錬金効果の状態異常が乗る仕様だったのでそれを活かす道は考えられたがタイガーも同じくであった.

  • ver.1.2

    魔法戦士の実装

    新たな弓装備可能職として魔法戦士が実装された.当時はフォースが自分だけにしかかけられなかったので,魔法戦士はMPパサーによるMP補給役としての役割を果たすことが多く,電池と呼ばれたりした.1.2では証効果が特技に乗らなかったので杖装備で戦闘勝利時MP回復を活かす場面が多かった.天使の矢なんかも当初は0.5倍というスキル倍率で回復量が少なかった.あとさみだれの会心ダメージが修正されたりした.

  • ver.1.3

    賢者の実装

    新たな弓装備可能職として賢者が実装された.スキルは両手杖が鉄板だったので弓使いとしてはSP振る職増えてありがたいなぁといった感じ.1.3で魔戦の証効果が特技に乗るようになり,天使の矢とかさみだれでMP回復を狙うプレイもあったりしたのだが,すぐに修正が入って天使の矢は微妙になった.あと小瓶がぶ飲み機能が実装されたのもこの頃で,MP回復の価値も若干薄まった.

  • ver.1.4

    状態異常が多段の初段にしか乗らない仕様に

    主にタイガークローが強すぎるという理由で多段攻撃の状態異常撒きが初段しかできないような仕様になった.これによって弓の利点はほぼなくなった.さみだれで矢4本未満で敵を倒したときに残りの矢が残りの敵に分散するようになった.

  • ver.1.5

    武器攻撃力微増

    弓の武器の攻撃力が微妙に増加した.一番大きな変更でも,じごくの弓90→95という具合で煽られているような修正であった.ver.1時代は弓はいいところを見つけるのが難しく,暗黒の時代だった.

  • ver.2.0

    相変わらずの微強化

    さみだれと天使の矢の射程が微妙に上昇した.あと何気に通常攻撃のモーションが短縮されたらしい.コロシアムでは結構強いみたいな風潮で強化がますますされにくくなった.

  • ver.2.1

    どうぐ使い登場とさみだれ修正とシャイニング登場

    新たな弓装備可能職としてどうぐ使いが登場した.さみだれが単体攻撃に変貌を遂げた.敵モンスターが使うさみだれは基本的には黄色で,こちらは青白くなったので仕様で色を分けた感じだろうか.青白くなったのが嬉しかった.使い勝手は上がったが威力は相変わらずだったので地位をあげることはなかった.2.1後期で待望の火力スキルであるシャイニングボウが登場し,少し盛り上がりを見せた.

  • ver.2.3

    弓聖の守り星実装

    後期に弓ポンが実装され,サポートの色が強くなった.火力スキルを望む声もあったが,結果としてみると弓ポンはなかなか存在感のあるスキルになったと思うので良いスキルだったなと思います.

  • ver.2.4

    ダークネスショット実装

    後期に150スキルとしてダークネスショットが実装された.闇属性の単体攻撃で,光属性耐性ダウンの効果を持つのでシャイニングボウにつなげられる良スキルであった.単発の強いスキルというのも良かった.CTのないさみだれ等はまだ弱かったが,サポートしつつ強力なCT技を叩き込むというスタイルでほどよい中衛的武器の地位となった.

  • ver.3.0

    宝珠の登場

    宝珠の実装により各種弓スキルが強化できるようになった.闇の宝珠の穴を多く占領してしまうため宝珠は選択する必要があり,複数の武器を使いたい場合もあるので弓愛が試されることとなった.

  • ver.3.3

    ロストスナイプ実装と修正と占い師実装

    実装当初は単体2.5倍のスキルだった.元々ロストアタックで弓なのに近づいてぶん殴るのはおかしいのではというプレイヤーの声を汲んだスキルっぽいのだが,それは貴重な160-180枠のスキルでやってほしいことじゃなくて既存のロストアタックが遠距離になってほしいということだった.なので残念感が漂った.しかも倍率が低いのに単体攻撃でひどかった.後期に現在の2.0倍範囲へ修正され,範囲や射程が広い/長いため使い勝手が良くなった.このスキルもテンションを0にする技として弓入れるかーという基準の一つになることがあるスキルで,存在感が意外とある.占い師という超絶万能職が追加されたが,メイン攻撃はタロットであり,弓はスキルポイント振りと弓ポン用という感じでした.

  • ver.3.4

    さみだれ,マジックアロー,魔戦の大幅強化

    ついにさみだれが強化され,現在の火力となった.強化の割にそこまで目立っていないが,両手剣スキルの渾身切りとほぼ同等の倍率でありかなり強力になった.マジックアローも現在の1.2倍,2段階ダウン,成功率きようさ依存という状態になり,まともになった.待ちに待った通常時使用スキルの強化で,堂々を使用できる武器となった.

    さらに魔法戦士が強化され,FBが50%ダウンなら必ず入るようになりPTに入り込めるようになった.弓を担いでFBダークネスからのマダンテで短期決戦ではかなり火力が出る.弓魔戦をやっていたものにとっては凄まじい強化を受けたアップデートであった.

 

上記のように,苦しい期間が非常に長かった不遇武器の弓ですが,最近になってようやく強い武器へと生まれ変わりました.まだ強化されてから日が浅いですし,使っている人も少ないので敬遠されることもあるかもしれませんが,じわじわと弓の強さが広まっていってくれると嬉しいですね.

 

 

システム上装備可能職と実際装備可能職

システム上は

レンジャー,魔法戦士,賢者,どうぐ使い,占い師

という5職がver.3.5後期現在は装備可能です.5職も振る職があるので,振るのはそこまで難しくないかなと思います.しかしこのうち装備する機会が多い職は,

魔法戦士,占い師,どうぐ使い

になります.とは言っても魔法戦士や占い師は守備的にいくなら盾を持てる片手剣で出動することが多かったり,占い師で攻撃力を稼ぎたいなら棍が選択されたり,状態異常成功率上げでムチが選ばれたりします.どうぐ使いはちょっと特殊でブメ,槍,弓を必要に応じて使い分けます.

レンジャーが弓を装備する機会が少ない理由は,レンジャーの職固有スキルがブメとの相性が良い点や,火力を出すならオノが使われることが多いためです.しかし,ブメ等の与ダメアップ系からの武器持ち替えCT技解放とかはやると強いのかもしれない.レンジャーでそういう戦い方してる人を見ないのでわからないのが正直なところ.

賢者の場合は杖を持って攻撃呪文を打ったほうが強いですし,守備的にするならブメ盾持ちのほうが有利なためです.

 

スキル

弓のスキルには,射程を+するものがあるが残念ながら射程アップが乗るのは通常攻撃のみで,特技には乗らない.そのため遠距離といってもめっちゃ遠くからうてるわけではなく,味方に壁してもらってても敵に追いつかれることがあります.

ちなみに目安として呪文射程を記しておきます.

・メラ系:15m

・ヒャド系:10m

ホイミ系:15m

・多くのデバフ系:10m

・蘇生:5m

ということで各スキルの紹介.

※スキルの画像はGIFアニメーションになっていて重めなのでクリックで再生するようにしました.スマホ版は無料はてなだとスクリプトかけないので思い切ってレスポンシブにしてPC表示に合わせました.

汎用攻撃系

とりあえず多くの人が使っている攻撃系スキルから紹介.敵や場面をあまり選ばずに攻撃に使えるスキルと思っていただければ良いと思います.

弓のCT技以外のメイン攻撃スキルである.現在は約0.65×4=2.6のスキル倍率があり,宝珠を合わせると約3.2倍となり,実用的な火力が出せる.射程は12m.射程が微妙に心配になる距離だが無属性で使いやすい,会心補正は多段なので仕方がないが1/4タイプであり,状態異常も1段目にしか乗らない.

  • シャイニングボウ

CT60秒技.開幕は25秒.光属性攻撃で,0.75×6=4.5となかなかの倍率を誇る.宝珠は+10%と控えめかと思いきや0.75×1.1×6=4.95と普通に強い.射程も15mと十分.ただし前方の敵に対してランダムに6発という具合なので,複数の敵がいるとばらけて火力としては微妙になるかもしれない.

  • ダークネスショット

CT60秒技.開幕は25秒.闇属性攻撃で,3.8倍+10と良い倍率.宝珠は+15%なので宝珠込みだと4.37.射程はなんと20m.30秒間光属性耐性50%ダウンの効果がついているため,ダークネスからのシャイニングという使い方が良い.光属性耐性ダウンということで,魔戦のマダンテとの相性も良い.ダークネスショットは単発攻撃のためテンションとの相性が良い.射程も長くて使いやすいスキルである.

 

特殊攻撃系

特殊な用途の攻撃系スキルや,一部マニアが使用するものなど.状況次第では輝くはずです.

  • ロストスナイプ

160~180にセットできるスキル.CTはⅢ/Ⅱ/Ⅰで25秒/45秒/60秒で,開幕は0秒/5秒/25秒.倍率は2.0で宝珠込みなら2.5.弓としては珍しい対象範囲攻撃スキルで敵のテンションを0にする効果と怒りを鎮める効果を持つ.射程は20m.CT技なのでダメージ上限が1999を突破するため,テンションなどがのっているときに範囲攻撃として使えないこともない.テンションはちゃんと0まで下げてくれるが,激怒は鎮められない.

  • サンダーボルト

雷属性の単発単体攻撃スキル.エフェクト的には矢じゃなくて雷を打つみたいな感じ.1.2倍+10とそのままだと弱い.宝珠で+75%なので2.1倍くらいにはなる.160~170のサンダーボルト強化もあったりするけど,五月雨が強化された以降はロマン色がかなり強いスキル.射程が15mなのとかっこいいのが利点.

  • バードシュート

 鳥系に+50%の単発単体攻撃.宝珠で基礎部分を+175%まで上げられるので,鳥系なら3.25倍,鳥以外2.75倍であってるだろうか.射程が15mな点も良い.鳥系なら倍率でさみだれを上回っているので,テンションとの相性も良いバードシュートは使い物になるスキルではある.ただ差は非常に小さいし,宝珠枠埋めるほどかということや主要なボスに鳥系が非常に少ないこと,汎用性を考えるとこいつも愛がないと運用はできない.

 

サポート系

  • 天使の矢

0.8~1.2倍の単体単発攻撃スキルで,与ダメの6.5%+2分のMPを回復する.宝珠込みで1.12~1.4倍程度になり回復量も宝珠でさらに+10%される模様.射程は12m.エフェクトが綺麗で消費MPが0なのでMPカツカツ時代には結構使ってた気がする.ただ悲しいかな,勝ちどきMP回復の宝珠などの登場やインフレによってMP薬をケチらなくなった結果,MP回復という性能を持つこのスキルの価値も低くなった.

  • マジックアロー

1.2倍の単体単発攻撃スキル.きようさ依存で敵の呪文耐性を2段階一気に下げる.技巧宝珠をつけることでぶきみなひかりくらいの成功率にはなる模様.射程は15m.味方に攻撃呪文を使う職がいれば使っていけないこともない.魔法使いの160~180スキルでぶきみな閃光という不気味判定付き3回攻撃(射程10m)というものがあるのでマジックアローの影は若干薄くなったかもしれないが,ゴースネルなど近づくのが危険な場合は輝けるかもしれない.賢者なんかは魔法PTに入ることも多いのでやってもいいと思うんだけど,やってる人はほぼ見ない.モーションで,弓を一回くるっとしてるのがとても良い.

 

  • 弓聖の守り星

1回防ぐと消える劣化版キラキラポーンを範囲内の味方に配るサポートスキル.通称弓ポン.CT30秒技だが開幕は0秒で使える.防具に耐性がある状態異常でもきえてしまうので寿命は短いが,開幕の僧侶が忙しい時などに一気に配れることもあって意外と重宝されているスキル.弓ポン欲しいから弓がいいかなーなどという場面は結構ある.火力として弓が運用されるのは少々厳しいので,結構ありがたい存在である.

 

宝珠

 弓スキル強化には闇の宝珠を多く使う.

しかし現在のDQXでは弓だけできます!というのはPTの誘われやすさから言って厳しいので,取捨選択をする必要があると思います.

弓を使っていくにあたってほしい宝珠を列挙してみます.

 

宝珠 効果 落とす敵 宝珠の種類
さみだれうちの極意 最大25%UP アサシンブラッド,サンダーシャウト
ダークネスショットの極意 最大15%UP めいふのばんにん,ダークキャンドル,パンドラチェスト
シャイニングボウの極意 最大10%UP れんごくちょう,レジェンドホース,ダークオルニス
弓聖の守り星の戦域 最大1.5mUP なし.試練などで取るしかない
マジックアローの技巧 最大50%UP たんすミミック,死のカラステング(転生)
バードシュートの極意 最大175%UP ホークブリザードガーゴイルケツァルコアトルス
サンダーボルトの極意 最大75%UP みずたまドラゴン,サンダーシャウト,アサシンブラッド

 

ないと困りそうなものを赤文字にしてます.

さみだれうちはCTなしの主要スキルなので魔戦などでは特に欲しい.道具,占い,レンジャーで弓特技使うとしてもCT技だけだよという人はダークネスとシャイニングだけでいいかもしれない.

もし魔法混成的な運用ができそうで宝珠余裕あるならマジックアローの技巧もありかも.あとは鳥系ボスの登場があって射程15mが活きそうならバードシュートの極意も今後に期待はできるか!?

 

運用

PTにおける役割

 現在のDQXでは4人という限られた人数のPTでは大きく分けて

  1. 火力 : バトマス,まもの使い,戦士,魔法使い,踊り子などのアタッカー
  2. 補助 : 魔法戦士,どうぐ使い,旅芸人,占い師など
  3. 回復 : 僧侶,賢者,(旅芸人),(占い師)など

 という役割があると思います.ただし上で書いたのは目安であり,旅芸人なんかは回復よりの補助でありながらも,もちろん棍や短剣で火力を出すこともできます.

で,弓が持てる職は補助の役割を持つことが多いです.

弓のスキルは倍率が意外に高く結構火力も出るんですが,両手武器の中では攻撃力が低めに設定されていたり,そもそも装備可能職のちからパラメータが低めだったりで,火力枠としてPTに入ることは少ないです.

補助職として枠に入る場合はバイキルトを火力職に配るのが最低限の仕事になります.バトマスは捨て身で自己バイキが可能なため,補助職がPTから排除されることもありますが,基本は火力職にバイキを配るという最低限の仕事+をやっていく枠になります.

開幕弓ポンが助かるような敵だったり,ロストスナイプによるテンションさげが助かる敵で採用されることが多いような気がします.

 

魔法戦士の場合

  • バイキルトを火力職にかける
  • 有効なフォースをPTにかける
  • 自分にバイキルトをかける
  • フォースブレイク
  • クロックチャージ
  • ダークネスショット
  • シャイニングボウ
  • FB効果が持続しているならさみだれうち
  • 短期決戦なら光耐性ダウンが残っているうちにマダンテ

だいたいこんな感じです.FBの前にクロックチャージしたほうがFB中の攻撃回数が増えますが,サポなんかだと火力職のCTが溜まり次第ぶっぱなしますし,PTでもFBまだかなという圧力があるので私はFBはなるべく早くやってます.FB効果中にクロックチャージはもったいないと思うかもしれませんが,ピオ2やチャージタイム短縮がついているので早くやっておきたいです.また弓ポンは敵によっては開幕にできると良いでしょう.

魔戦は補助的行動が意外と少なく,火力よりなので弓特技を結構使っていけます.FB中なら攻撃も強気でしていけるので,弓運用を考えると非常におすすめの職です.また,遠距離から攻撃できるので中衛的立ち位置で敵の範囲攻撃に当たらない位置で攻撃することもできます.

※注意点

ロスアタの担当になることが多いので怒りそうな時はターンため気味で行動しよう.盾装備の方が良い場合は素直に片手剣+盾にしよう.弓は武器Gもなくて防御面は弱いです.自タゲで壁してもらってる時はさみだれやってる間に追いつかれないように注意しよう.敵が中距離攻撃してくるやつだと,さみだれの12mは結構厳しいです.

 

どうぐ使いの場合

  • バイキルトを火力職にかける
  • 敵に応じてピオスクマジバリなどの補助呪文
  • 状況に応じて武器を持ち替えながらCT技等で火力貢献
  • 磁界シールド,ガジェットなどの陣系補助
  • プラズマリムーバーで味方の状態異常を解除
  • 槍の武神,ブメのデュアルブレイカーやレボルスライサーなどを適宜
  • どうぐ最適化術で範囲葉っぱ蘇生など

どうぐはテンプレ行動はないかもしれないです.敵に応じて動きが変わりますし,人によっても変わりそうです.私はプロどうぐ使いではないので認識が甘いかもしれません.基本は火力職のバイキ維持と有効な補助呪文の維持,ガジェットが来たら良いタイミングで敷いたり,磁界シールドで即死攻撃を防ぐテクニカルな動きもできます.武器を持ち替えれば槍で武神による真やいば的なこともできますし,レボルスライサーで与ダメアップも狙えます.弓はガジェットやレボルスライサー時にCT技を解放して火力貢献できる感じでしょうか.あとは弓ポンですね.武器持ち替えも硬直が長いので頻繁すぎると行動ターンが減りますし,難しいところです.

 

占い師の場合

  • 力のわたぼうによる範囲バイキ
  • 範囲タロットで攻撃+範囲デバフ
  • 範囲蘇生や回復など

占い師の場合弓は開幕の弓ポンで使うみたいな場面が多いでしょうか.基本的にタロットが強いので,弓でガンガン攻撃することはほぼないです.戦車タロットなどのために攻撃力を高めたいなら棍の方が良いです(武器Gもあるし).状態異常成功率を高めるムチの選択肢もありますし,盾が持てる片手剣もあるので占い師で弓は活かしにくい.攻魔装備の場合物理火力が出にくいものの範囲タロットで闇耐性ダウンからのダークネス+シャイニングくらいなら良いかもしれない.

 

レンジャーの場合

レンジャーは正直あんまりわからない….オノが強かった時代はとにかくオノ!って感じだったんですけど,今はそうでもない.職固有スキルにケルベロスエンドがあって与ダメアップデバフを敵にかけられたり,ブメでも似たようなことができる.あんこくのきりもデバフだし,ブメのデュアルブレイカーからの展開が良さそうである.というわけで弓は影薄めかも.とはいえ上記の与ダメアップが入ってから弓に持ち替えてCT技解放はありかもしれない.火力だとオノ持った方が強そうだけど,範囲技避けるのに頻繁に離れるとかだったら現実的には弓の方が良いみたいなことがあるといいな〜.レンジャーはバイキができないから弓持ちにくい.

 

賢者の場合

攻撃魔法と回復魔法を使う職だからさすがにちからステータスは弱い.弓を持ってガシガシやっていくのは厳しいですね.弓ポンしたいときに持つことが…ある…か?ダークネスで光耐性ダウンからのイオグランデは思いつくけどダークネスのために武器持ち替えて,また両手杖に変えてってのは面倒そうです.回復として動く場合に盾+ブメ装備のことはあるけど,弓はなかなか選ばれにくい.賢者はパラ魔構成に入りやすいので,見たことないけどマジックアローはちょっと可能性感じてる.

 

 

見た目

弓は装備自体に曲線美があって美しい

f:id:edwowzeon:20170926121411p:plain

私はシンプルなものが好きです. 

 

f:id:edwowzeon:20170926121431p:plain

f:id:edwowzeon:20170926121519j:plain

 

戦闘中の射る姿も良い.ちなみにエルフだとたまに羽がパタパタします.素晴らしいですね.

個人的には長弓が出て欲しいところ.あんまりゴテゴテしてないやつ頼みます

 

今後に期待する展開

スキルの倍率なんかを見るに,いい具合に強化されてくれたなぁと思います.倍率なんかは,同じく強化された両手剣に近いものがありますしね.

それに加えて,装備可能職的に火力だけじゃしょうがないということがあるため,弓ポンやロストスナイプなどの色のあるスキルも実装されており,限られてはいますが活用されるボスもいます.

というわけで弓強化は成功している部類かなと思います.ただし,射程アップが通常攻撃のみにしか適用されないのが非常に辛いです.コロシアムは別調整としても,さみだれ12mとかもっとあげてもいいと思うんですよね.遠距離攻撃可能なかわりに攻撃力が低いならもっと射程をあげてほしいなと思うのは贅沢というものでしょうか.

 

あとはプレイヤーの認識の変化やボスの行動が重要になってくると思います.一番手っ取り早いのは鳥系の強いボスで設置系などが多かったりで近づきにくいボスが出たりすることでしょうか.ここまでくると弓意識しすぎて不満が出そうで怖いですけどね.

 

弓入り構成妄想

弓を活かすために運営側は強化をしてくれました.しかしDQXでの鉄板構成はなかなか崩れず,特に困ってもいないので冒険した構成じゃなく安パイで行こう,となってしまっているプレイヤーも多いと思います.

というわけで弓を入れた構成を妄想して提案してみようというお話.

こういうのは実際やってみてどうだったとかブログで語れると一番良いので,いずれやりたいとは思っているんですが,そういう交友関係が築けていないのが現状です.

 

1. 戦・戦・魔戦(どうぐ)・僧

提案するまでもないような鉄板構成じゃないかと言われそうですね.しかしこの構成で思うところは,戦士が二人いるのでズッシードなどを利用すればパラ魔のような遠距離一方的攻撃が擬似的に可能かもしれないということ.

弓は遠距離から攻撃できるので,戦士様に壁をしてもらって安全に攻撃できます.まぁ中衛的な位置の職は壁はタゲ以外の補助くらいだというのが強敵では常識かもしれないので,言うまでもないですかね.そういう中衛的な職が離れることが多いなら弓は輝けるというお話でした.

 

2. 戦・魔・魔戦(どうぐ)・賢

両手杖職を2職にして(ませんも一応持てるけど…)超暴走魔法陣を確保しつつ,FBやマジックアローによる耐性ダウンを狙ってダメージを稼ごうという構成.僧侶がいないので強敵は苦しいでしょうか.FB中にメラガイアーなどの高火力呪文をぶっぱなせば火力も出そうかなと思いました.タゲのとき遠距離から攻撃できるのは結構いいと思うんですけどね.物魔混成流行らないかな〜.

 

3. アタッカー・レン・占い・僧

レンジャーはザオラル持ちで,デュアルブレイカーで占いの状態異常付加率もあげようという感じ.レボルやあんこくのきりでデバフをぶちこむ.与ダメUP時に弓のCT技を無理やり使っていけたらいいなと思いました.蘇生3人で安心で,デバフ多めなので真ヤイバを抜けるのがポイントかなと.その分強力なアタッカーを採用して勝負を早く決めよう.

 

4. パラ・弓・弓・弓(賢者)

ロマン構成すぎますかね.パラ様に敵を隔離してもらって弓ばっかりで攻める構成です.魔戦,どうぐ,レンジャーと職をばらけさせればFB+ガジェット+レボルとか重ねて一気にダメージを稼ぐことが狙えるので面白そう.どうぐに武神入れてもらえば多少楽になりそうだし.弓賢者が無理やり感あるでしょうか….

 

5. 弓(魔戦)・弓(魔戦)・弓(どうぐ)・僧

魔戦二人でFBを回していける構成.常時+50%に近いので弓の火力不足も補えると信じたい.ダークネスも3枚なのでライトフォースでガシガシいける.敵が強いならどうぐに武神や磁界等で調整してもらえるかなと思いました.あとブメのレボルなんかで与ダメアップも狙える.バイキも自分にだけやればいいので,普段補助的だった職たちがわがままに攻撃できるという素敵な構成です.弓ポンも豊富にあるので僧侶様のキラポンの手間も省けるはず.ラストマダンテの取り合いが熱い構成.敵の行動間隔が早くて強力だと次々味方が倒されていきそうで,そういう場合は弓ながらも壁をしながら戦うことにはなりそうです.しかしその場合でもみんな遠距離から攻撃できる!誰がタゲになってもお得感あります.どうぐのところをレンジャーに変えてデバフをかけたりザオラルを増やす選択肢もありそうです.

 

 

まとめ

DQXにおける弓についての情報を書きました.使用率の低い武器ですが,スキル倍率の強化によって実用的な火力が出るようになってきています.

盾が持てず武器Gもないので防御面が不安ですが,タゲの人が逃げる場合などにダメージを稼ぎやすい点は有利な点.装備可能職が純粋なアタッカーとして期待されている職ではないので,補助的な仕事をこなしつつ,弓でバッチリ火力も出せるんだというところを示していきたいですね.

弓が欲しくなる場面として弓ポンとロストスナイプが上がるのでこの二つが必要となるボスに入っていきたいところです.

 

もうスキルポイントを振れる職が5職も登場しているので今後新しい使われ方が発掘される可能性は低そうですが ,持っていても怒られない武器になったので遠慮なく担いで行こう!強化してくれてありがとう!

 

参考にした情報

隠れスライムフェスティバル,接待すれば簡単に10万P

隠れスライムフェスティバル

みなさんもうやったでしょうか.参加の仕方など詳しくは

hiroba.dqx.jp

上に.

昨日やってみて,高得点を出すコツみたいなのが少しずつ見えてきたので書いてみます.

 

 

フォンデッテを即座に発見する

f:id:edwowzeon:20170914225017p:plain

フォンデッテの出る場所は決まってて,1階は〇の3箇所

そして→で書いた先の地下の踊り場と,3階の王の部屋の計5箇所です.

f:id:edwowzeon:20170914225129p:plain

こんな感じで出現するタイミングが計4回あるので,出現したら即発見できるようにPT4人で5箇所のフォンデッテ出現場所に分散します.

4人で5箇所なので誰か二か所見ることになりますが,1階の寝室と入口すぐのところか王の部屋と入口という具合で二か所見る人を作ると良いでしょう.

フォンデッテを見つけたい主な理由はエンゼルスライムを見えるようにするためです

 

後半のエンゼルスライム発見にすべてをかけろ

f:id:edwowzeon:20170914225550p:plain

こやつは見つけるごとに獲得Pが+1000されていくので,見つければ見つけるほどうまいです.最後のほうはみんなが結構エンゼル見つけてれば一匹見つけるだけで1万超えます.

最後のほうはスライムとかメタスラで100やら1000稼ぐのは時間がもったいないです.エンゼルを制するものがこのイベントを制すると言っても良いでしょう.

 

身内PTの接待プレイで誰でも10万

身内でPTが組めれば上記のフォンデッテ分散ができるので,見つけるエンゼルを制御することによって接待プレイが可能です.

  1. 身内PTを組む
  2. フォンデッテ分散をし,接待される人は1階の入り口+か鍛冶場あたりを担当する
  3. 接待する側は接待される側から遠い位置のエンゼルは多すぎなければ見つけてOK(これで後半の接待される側のエンゼルPアップを狙います)また,スライムベスやスライムなど見つけてクイーン誘発をしよう.
  4. フォンデ4回発動後に接待される側は全力でエンゼルを見つける.それ以前も空き時間にちょこちょこスライム類を見つけて稼いでおこう

だいたいこんな感じで1,2回やれば接待される人は一人で10万いくと思います.

実際フレ4人でやって,見つけるのめっちゃ苦手って人以外ならいける感触でした.

 

コツをつかめばPT20万も簡単

フォンデッテの発見さえ分散してちゃんとやって,あとは勝負って具合でやっても運が良ければ1キャラで10万以上いくこともあります.そうでなくても,エンゼル探しの時間が十分あるので,PTで20万はかなり現実的なラインになるでしょう.

 

しぐさキャンセルも忘れずに

小ネタ的ですが,しぐさは発動後移動キーぐるぐるやったりだとキャンセル遅いので,落ち着いて普通にしぐさ発動後すぐにBボタンでキャンセルすれば,見つけてズームして…ズームから戻って,まだしぐさとけきってないんかい!の

まだしぐさとけきってないんかい!がほぼなくなると思うのでストレスフリーになると思います.

あと,エンゼルより近くにスライムとかいるとそっち判定になったりするのでなるべく近づいてしぐさをしよう.

 

 

まとめ

フォンデッテ即発見からのたっぷり時間でエンゼル発見しまくり

これに尽きます.エンゼル位置も結構パターン化しているので,争うとするとエンゼル位置の運ゲー+位置覚えゲーとなるでしょう.見つける技量とかの差が出るのは最初くらいだと思いました.

効率的な経験値の取得のコツ

こんにちは.

DQXでは9/6にアップデートがあったり,9/9の27時間テレビではDQXの360秒というとても長いCMが放映されたりと話題になる出来事もありましたね.

9/6のアップデートの方では下記の記事にあげたように,クエスト報酬経験値の大幅アップがありました.

edwowzeon.hatenablog.com

私もサブキャラを8月くらいから開始していたため,上記内容は関係のある話でして,メインストーリーなど大幅な経験値アップのあるクエはやらないで止めておりました.そこでこの土日などで一気にサブキャラのストーリーなどを進めていきまして,そこで感じた新規キャラ向けの効率的なやり方について今日は書こうと思います.

 

 

 

 

エンゼルスライム帽を最大限に活用する

f:id:edwowzeon:20170911135638p:plain

エンゼルスライム帽は正確に言えば,装着者がLv.79までPTのモンスター討伐時の獲得経験値が+200%になるというものです.非常に有用なので,忘れずつけておきましょう.

新規キャラでストーリーを進めていくと中ボス的なやつとの戦闘になる場面が非常に多いです.そしてやつらはかなり経験値を持っていて,

f:id:edwowzeon:20170911135949p:plain

上の画像では自キャラが死んでいる時間等もあるので中途半端な経験値になっていますが,ver.2~ver.3ではそこそこの強さがある中ボス的な敵なら12万くらいはだいたい入る感じでした.

強敵だという噂のフィルグレアなんて

f:id:edwowzeon:20170911140148p:plain

なんと一回の戦闘での獲得経験値上限である199999経験値!

非常に美味しいので,ストーリーを進める際はLv.79以下のキャラクターでエンゼルスライム帽をかぶって倒そう

 

そして,ストーリーやクエ報酬の経験値は経験値を預ける設定(詳細は下記)をやっておき,クリア報酬の経験値はある程度まとめてLv.80以上の職で受け取ろう.

大型アップデート - 詳細情報

こうすることで,Lv.80以降のキャラもサクサク育成することができる.ただし,Lv上限解放していないと,はみ出た分が無駄になるのでそこは注意,上記URLにもあるように達人のオーブ的にもこまめに受け取るのが良い.

Lv.96まで育てた職が一つでもあれば,野良サポート仲間を雇う幅が広がったり,何か誘われた時に出動できる職を一つ早めに作っておくといろいろ捗ります.

 

ちなみに試練の門でも

f:id:edwowzeon:20170911140934p:plain

おろちとプラキンなしで上記のようなうまさです.

 

 

早めに職人になる

職人ギルドで毎日出される依頼をコツコツこなすことで,職人レベルを上げられます.職人レベルをあげるために赤字を出さなければならないとなるときついので,依頼をやっておけるように早めに職人を選んでおきましょう.

f:id:edwowzeon:20170911141656p:plain

ただし,職人を全くやらないって人は放置でもいいです.

 

 

雑記

サブキャラを上記のような感じで育成し,戦士はすでにLv.93まで育ちました.

進行度としても

f:id:edwowzeon:20170911141812p:plain

みなしクリアのおかげで嵐の領界まで来ることができました.

ムービースキップもできるようになって,めちゃくちゃサクサクです.サブキャラ育成に興味がある方は是非やってみると良いと思います.

 

新規プレイヤーが困るかもしれないこと

DQXのPS4版サービス開始とほぼ同時期に活動を開始したサブキャラを育成していくにあたって,新規プレイヤーは今こんなことに困るかもしれないなと感じたことについて今日は書きたいと思います.

一応基本編,基盤編と新規様向け記事を書いておりますので,一読していただけると基本的な内容がわかるかもしれません.

 

edwowzeon.hatenablog.com

edwowzeon.hatenablog.com

 

 

お金がない

まずはこれでしょうね.ベテラン冒険者も悩んでいる人がいるかもしれません.

でも最前線の高級装備を買おうとか,最初からいろいろな職もできるようにたくさん装備を揃えようとしなければ,それほどお金は必要ないと思います.

 

対策

  • 日替わり討伐で気楽に(5-10分で)1日4万G
  • 汗と涙の結晶で狩りしながら金策
  • 職人で結晶装備作成か結晶装備錬金

このあたりが無理のない金策だと思います.日替わりは強ボスならオーブも狙えてバザーで売れば7000~8000Gくらいで売れたり.コツコツと特訓も進めたい人ならレンダーシアの強ボスは特訓Pがおいしくてオーブも比較的出やすくてさらに出れば2個出るので,日替わり対象+レンダーシアボスをオーブ出るまで,くらいがオススメです.

結晶はその時々で結晶自体の値段と結晶装備の値段が変わるので,黒字になるものを選んで装備しましょう.

職人は職人レベルが高くないと高レベル装備に挑むのは無理なので,結晶装備をつくったり錬金して職人レベルをあげながらお小遣いを稼いでいきましょう.これも,素材+職人道具代による出費とバザー価格を調べることで利益がわかります.

サブキャラで活動開始から1ヶ月弱くらいですが,上記のようなコツコツ系金策を続けていただけなので少ないですが気づけば250万Gくらいはたまっておりました.しかも職人はかなり最近初めて少ししかやってないのでかなり過小評価気味です.これを継続すれば高レベルになったときそこそこ性能の良い装備を買うのも夢じゃないと思います.

もっとがっつり稼ぎたい方は職人を極めるのが良いでしょう.

 

 

コインボスアクセの入手が困難

コインボスは実装から相当時間が経過しているものもあって,それらはもう募集がほぼないです.サポといくこともできますが,新規プレイヤーはSP福引券をたくさん引けるわけではないので,4人で持ち寄った方が本来は嬉しいでしょう.しかし,もちよりはステータス等のハードルがやや高かったりして,行きにくい現状があります.

対策

  • すごろくで簡単にアクセ・カジノコイン大量入手
  • 不思議の魔塔でカードを作りながらコインボスアクセ入手
  • ベテラン冒険者におごってもらったり,手伝ってもらう

サブキャラやってて,う〜んどうしようかなと思っていたんですが,上記の入手手段のおかげで全然困りませんでした.

すごろくは毎週金曜にもらえるカジノプレイチケット3枚でプレイできるミニゲームで,キャラクターのステータスが全く関係なく,オートマッチングもあって,アクセ・カジノコインもたくさんもらえるというありがたすぎるコンテンツ.

しかもカジノコインは初期の方のコインボスに挑戦できるカードに交換できたり,おみくじボックスからの福の神持ち寄りで福引券やSP福引券大量入手からの,SPふくびきでカードを引くっていうパターンにもつながる.メインでは300枚以上放置していたカジノプレイチケットだけど,サブキャラでこんなありがたい存在になろうとは.

 

不思議な魔塔はメインストーリーをある程度進めないといけませんが,アクセサリーのカード枠で一番強い不思議のカードを作るためにいずれ絶対行くことになると思います.その際に,月1回ではありますが,銀のフェザーチップが20個もらえて,一部を除くコインアクセが4個ほど確保できますからこれもありがたいですね.アクセが完成していない間は月一で必ず行って,不思議のカードを成長させながらアクセもあつめていけると良いでしょう.

 

あとは実際にコインボスに挑戦して入手するパターンです.宝箱などからカードを手に入れるか,バザーやオルフェアでコインを購入する感じです.ただしコインボス持ち寄りなんかの場合は耐性やステータスがある程度必要になることも多いので,この手段はキャラクターがある程度育ってからが良いかもしれません.

 

 

宝珠集めが大変

達人のオーブのレベル上げが進んでくると,宝珠をはめたくなってくると思います.しかし宝珠の入手機会は限られており,通常のモンスターからのドロップを狙うと時間がかかります.本来割とやり込み要素的なキャラクター成長軸ではありますが,両手剣など,宝珠がないと弱いみたいなものもあるので,徐々に揃えていきたいところです.

対策

  • 試練の門で必殺宝珠を狙いつつ宝珠を集めておく
  • 王家の迷宮で宝珠香水を狙う

試練の門の敵は宝珠を落としやすく,必殺系宝珠など試練の門のみでしかドロップしないものもあります.しかも試練は経験値が美味しくて,エンゼル帽の効果も発揮できますからうまみたっぷりで,是非行きたいコンテンツです.

ほしい宝珠を狙いうちするのは難しいと思いますが,毎週とりあえず行ってみて,集めておきましょう.

 

ほしい宝珠を狙い撃ちする場合は,宝珠の香水があったほうが良いです.宝珠は同じ効果を持つものでも形がいろいろあって,その中でも占有する穴の少ない2玉を狙う場合はかなり時間がかかると思います.実際ぶんまわしの2玉宝珠を狙ってやってみたところ1200匹ほど倒しましたが結局2玉は出ませんでした.

モンスターのなつき度をあげながらやっていたのでそこまで苦ではなかったのですが,宝珠香水なしでの宝珠狩りは相当厳しいと思います.

その宝珠香水も,入手機会が非常に限られていてイベント等の景品であったりはしますが,普段現実的に入手する手段としては王家の迷宮くらい….

 

宝珠はいろいろ揃えようとしたり,理想的な配置を目指そうとすると時間がかかるので最初は2玉にこだわりすぎないとか,宝珠香水手に入るまではあんまり気にしないほうがいいかもしれません.

 

 

まとめ

各種クエ報酬アップや,すごろくの存在,合成緩和などによって新規プレイヤーにとって非常にやりやすい環境が出来ていると思います.

とはいえ5年間続いてきたDQXですからそれなりにやることはあるかと思います.ver.4まで時間があるので少しずつ進めていきましょう.常闇などの強敵コンテンツでバリバリやりたいとかじゃなければ,それほど合成や装備も完璧じゃなくて大丈夫です.

ver.4以降新しい装備が出ることもあると思うので,お金はある程度貯めておくと良いでしょう.