弓愛好家のオンラインゲーム記

DQXもしくはTree of Saviorの活動を記録したブログです.

2017/09/06に実施予定の一部クエスト経験値アップの内訳

ドラゴンクエスト夏祭り2017が8月の頭にあり,DQXに関する情報も出ました.

8/5に更新されたDQX公式ページには一部「クエスト」の初回クリア経験値報酬アップ!というものがありました.

hiroba.dqx.jp

上記ページにずら~~~っと経験値報酬がアップするクエスト239個が書いてあります.しかし,いざサブでクエをやろうとすると,このクエは9月6日の報酬アップまで待ったほうがいいんだっけ…?となってこのページを見てもちょっとわかりにくい.

そこで,かなり面倒ですがクエスト経験値報酬アップ情報をまとめることにしました.この情報は2017/9/6の経験値報酬アップまでの半月ちょっとくらいの期間しか役に立たない割に労力がかかるという苦しいものでしたが,同じように困っている人の助けになればうれしいです.

 

 

全体像

忙しい人のためにもまずは全体から見ていきたい.239個のクエスト経験値報酬アップにて

4001702 → 88510764849374もの報酬経験値アップが実施される.約480万と,メタキンレベル上げが困難である新規様にとってはかなり大きな差になるんではないかと思います.

以下で各クエを大まかに種類ごとわけてどれだけ増えたかを書いていきますが,結論を書くと増加分経験値全体に対する各クエ種類ごとの増加分の比率としては以下のグラフのようになっています.

f:id:edwowzeon:20170815161951p:plain

これは増加した値を評価しているので,比率が多いものは値としてたくさん経験値が増えることを示しています.9月6日までにやるクエを選ぶときは円グラフの面積が小さいものが良いでしょう.

それでは以下で自分で適当に種別に分けたごとのクエ報酬経験値増加を見ていきましょう.

 

 

外伝クエ

小国外伝クエ

エストNo. クエ内容 第一話クエ名 before after 増加分
82-86 グレン外伝 なげきの妖剣士 第1-5話 さまよえる怪物 79020 179020 100000
87-91 ガタラ外伝 動き出した時間 第1-5話 いにしえの皇子 88092 168092 80000
110-114 ジュレット外伝 ゆるしてほしいのニャ 第1-5話 ネコババはダメなのニャ 86460 186460 100000
115-119 アズラン外伝 人形たちのラグナロク 第1-5話 ニーベルの指輪を探せ! 77532 167532 90000
156-160 オルフェア外伝 愉快なオルフェアっ子たち 第1-5話 ダンダダ団カムバックです 79668 179668 100000

 

経験値合計(after) - 経験値合計(before) = 880772 - 410772 = 470000

 

小国外伝は合計47万の経験値増加がありますので,これを無視したくない方は

9/6を待つのが良さそうです.

 

 

初期村外伝クエ

エストNo. クエ内容 第一話クエ名 before after 増加分
161-165 レーン外伝 少女探偵ルベカちゃん 第1-5話 それが気がかり 106126 196126 90000
189-193 ツスクル外伝 遠い約束 第1-5話 求めるは仙者の霊薬 78668 178668 100000
194-198 ランガーオ外伝 ランガーオ村の王者 第1-5話 雪山の捜索 83532 183532 100000
201-205 アグラニ外伝 賢者の杖は かく語りき 第1-5話 しゃべる杖が見たい! 114252 194252 80000
206-210 プクレット外伝 笑いの祭典! 第1-5話 審査員募集中 113664 213664 100000

 

経験値合計(after) - 経験値合計(before) = 966242 - 496242 = 470000

 

初期村外伝も合計47万の経験値増加がありますので,これを無視したくない方は

9/6を待つのが良さそうです.

 

 

大国外伝クエ

エストNo. クエ内容 第一話クエ名 before after 増加分
211-215 ガートラント外伝 ガズバランの牙 第1-5話 王様のハンティング 154140 224140 70000
227-231 カミハルムイ外伝 暗黒大樹の守り人 第1-5話 魔瘴の子 132958 212958 80000
232-236 メギストリス外伝 栄光に隠された闇 第1-5話 王子の見た悪夢 163380 253380 90000
247-251 ヴェリナード外伝 それは誰がために 第1-5話 唄う王子 144048 224048 80000
252-256 ドルワーム外伝 ある孤児が見た空 第1-5話 若き院長の悩み 139866 229866 90000

 

経験値合計(after) - 経験値合計(before) = 1144392 - 734392 = 410000

 

大国外伝は合計41万の経験値増加がありますので,これを無視したくない方は

9/6を待つのが良さそうです.

 

 

特別な外伝クエ

エストNo. クエ内容 第一話クエ名 before after 増加分
290,332,356,381 大盗賊の伝説 第1-5話 大盗賊登場 65000 107200 42200

 

カンダタの配信クエは42200の増加.微妙なところですね.やってしまってもいいかも.

ちなみに妖魔のまなざし事件,妖精図書館シリーズは変更なしのようなのでやってしまってOKです.

 

 

 

レンダーシア外伝クエ

エストNo. クエ内容 第一話クエ名 before after 増加分
287,288,289,353,354,355+409 リンジャの塔外伝 失われた時を探して 第1-6話+流星の追憶 1話 辺境の考古学者 96000 316000 220000
370-372 偽メルサンディ外伝 英雄と魔女のフィナーレ 第1-3話 物語は動き出す 41400 161400 120000
373-375 偽セレド外伝 魂がつまびく音色 第1-3話 あやかしの調べ 37800 157800 120000
376-378 偽アラハギーロ外伝 砂漠の渇きを癒す者 第1-3話 凍える人々 40500 160500 120000
252-256 偽グランゼドーラ外伝 よみがえる王国 第1-3話 生きていた男 41200 161200 120000

 

経験値合計(after) - 経験値合計(before) = 956900 - 256900 = 700000

 

レンダーシア外伝は合計70万もの経験値増加があります.所謂ヒストリカクエが22万増加と目立ちますが,他の偽レンダの町も全3話で12万増加なので,お得感がありますね.これらは待ちたいところです.

 

 

レンダーシアメインクエ

メインストーリーは真レンダーシアまで基本的にクエストの形ではなく,直接経験値報酬が得られますが,真レンダーシアからはクエスト形式となっています.そのためか,真レンダーシアクエの多くが9/6の報酬アップ対象となっています.

 ただし,偽レンダのほうですが,上陸の際に受けるレンドアのクエ

タイタス号の羅針盤 : クエNo. 264 : 3360 → 33360 で10倍

だけはクエ方式になっていたので,ここに記しておきます.

 

レンダーシアメインクエ(多分ver2.1まで相当)

レンダーシアにいって最初に受けるスタンプおじさんクエの

No. 309 王さまのプレゼント 2520 → 32520

から各地で受けるメインクエ報酬が以下のように増えています.

エストNo. クエ内容 第一話クエ名 before after 増加分
310-314 真メルサンディメインクエ 童話の村で 132180 282180 150000
315-319 真セレドメインクエ ガレキに埋もれた言葉 137970 287970 150000
320-324 真アラハギーロメインクエ ナゾの黒いかたまり 152730 292730 140000
325,326 真グランゼドーラメインクエ ルシェンダからの課題 104670 154670 50000


真グレンゼドーラはクエNo. 327の忍び寄る闇の足音は対象になっていませんでした.

ここまでで 533070 → 1050070 の52万増えてます.

 

レンダーシアメインクエ(多分ver2.2まで相当)

続いてver.2.2相当のメインクエは,

No. 334トーマの行方からNo. 350までで計 538200 → 988200で45万増えてます.

 

レンダーシアメインクエ(多分ver2.3まで相当)

 No. 366 飛竜の巣へ からNo. 368までで計109500 → 189500で8万増えてます.

 

夢現

エストNo. クエ内容 第一話クエ名 before after 増加分
357,382-387 夢現編 第1話-7話 終わりなき夢の始まり 143400 453400 210000


21万と結構増えてます.

 

超お役立ち/お役立ち機能クエ

全部二倍に増えてます.基本的に低レベルで受けられるものほど獲得経験値が少ないので最初のほうはあんまり気にしなくて大丈夫だと思います.

 

初期に受ける基本的なクエ

クエNo. 30-35+216

預り所,酒場,コンシェルジュ,メダル交換可能にするクエ,転職可能にするクエ,レンドア北のルーラストーンクエ,預り所拡張クエの増加:10270→20540

 これは9/6まで待つことはないと思いますが….増加も少しですね

 

鞄拡張クエ 

クエNo. 36, 174, 237, 329 : 21550 → 43100 とこれも二倍.

 

装備袋拡張クエ

クエNo. 93, 239, 379 : 24350 → 48700 とこれも二倍.

 

レベル上限解放クエ

クエNo. 97, 120, 176, 200, 220, 238, 380, 404, 413, 417, 454 : 128080 → 256160

これも二倍ですがクエ数が多いので差は128080とそこそこな量になりますね.

 

盗賊のカギ系クエ

 クエNo. 37, 279 : 18700 → 37400 とこれも二倍

 

ダーマのマスター関連のクエ

クエNo. 284, 285, 330, 352 : 60600 → 121200 とまたまた二倍.後半で受けられるクエなので少々高め.

 

その他

素材屋関連二つ : クエNo. 129, 403 : 5220 → 10440 で二倍.

特訓クエ : クエNo. 130 : 8280 → 16560 で二倍.

ドルボ系 : クエNo. 199, 219, 446 : 21940 → 43880 で二倍.

やり直しの宝珠系 : クエNo. 94, 445 : 16550 → 33120 で二倍.

メガルーラストーン : クエNo. 447, 455 : 33040 → 66080 で二倍.

鉄の金庫入手クエ : クエNo. 448 : 16200 → 32400 で二倍

 

 

町のNPC受注クエ(メインクエ以外)

初期村

クエNo. 1-5 : 初期村あいさつクエ.12→24なので誤差

クエNo. 132-136 : 初期村カメラクエ.108→216でこれも誤差

 

小国(しぐさ以外)

クエNo. 6-11 : 上からアズラン,グレン,ジュレット,ガタラ,オルフェア,レンドアで受けられる経験値しょぼいNPC受注クエ.計14664 → 29328

 クエNo. 405 : まもの博士の研究レポート 12000 → 72000の6万アップ

大国(しぐさ以外)

クエNo. 12-18 : ガートラント,メギストリス,ヴェリナード,カミハルムイ,ドルワーム,ガートラント,ヴェリナードで受けられる.後半のはキーエンブレム取得が受注条件になっているものもある.計27840 → 55680

 クエNo. 453 真心いっぱいユニフォーム 10320 → 60320 の5万アップ

しぐさクエ(小国と大国で受注)

クエNo. 95, 96, 131, 166, 217 : 計22560 → 45120

 

レンダーシア

クエNo. 265-268 : ver2.0クリア前受注可能.計18522 → 138522 で12万増えている.

クエNo. 269-272 : ver2.0クリア後受注可能.計22640 → 142640 で12万増えている.

これらは元の経験値が少なすぎたというのもあるが,大幅に増えているので9/6以降にやりたいところです.

 

レンダーシア

クエNo. 328 愛しのルシェンダ様! 7740 → 37740 で3万アップ.

 

特殊

ププナ★お天気レポート : 2580 → 5160 の二倍アップ.

鬼嫁への罪滅ぼし : 4140 → 8280 の二倍アップ.

 

ナドラガント

エストNo. クエ名 場所 before after 増加分
410 炎のクール便 アペカの村 14000 64000 50000
411 氷の上のぬくもり イーサの村 14000 64000 50000
414 好色じいさん最後の願い 竜族の隠れ里 9800 59800 50000
415 強く生きると決めたから アペカの村 16000 66000 50000
416 ばあさんの愛情料理 イーサの村 16000 66000 50000
419 闇照らす花ほころびて カーラモーラの村 17600 67600 50000
420 あこがれのエステラさま 聖都エジャルナ 16000 66000 50000
421 もう一つの楽園 カーラモーラの村 16000 66000 50000
441 水底の声なき貝 カシャル海底神殿 17600 67600 50000
442 お宝に魅せられて 海底都市ルシュカ 16000 66000 50000
451 そこに眠りし者たちは ムストの町 17600 67600 50000
452 ニコニコな大冒険 ムストの町 16000 66000 50000
456 あなたが戻るその日まで 聖都エジャルナ 13370 63370 50000

合計 199970 → 849970 の65万アップですね.

 

 

まとめ

外伝クエや,経験値の少なかったサブクエなどの経験値が増加しています.

その他にも超お役立ち機能クエなど,初心者が通るであろうクエも一応経験値増加という具合です.

ちなみに職業クエも,職業専用の経験値古文書が報酬に追加されるらしいので,こちらも待ったほうがお得かもしれませんね.

 

今サブキャラ育成でやってるのは,アストルティアのメインストーリーや偽レンダーシアメインストーリー,ヘアカラー追加クエ,と超お役立ち機能クエはやらないと不便すぎるのでやってしまっています.

ただいま真レンダーシアのところまで来てしまったので,9/6までは便せんクエでも消化しつつ妖精図書館をやったり,レベル上げしてみたり,職人やったりしようかなと思っています.

 

追記:あと神話編も対象じゃないので,9/6までに消化しちゃえますね.あとは…~のたね系を集めにマップ探索に行くとかもできることとしてはあるでしょうか?

 

この記事が誰かの役に立てば幸いです.しかし疲れた…

DQ11をプレイしてDQ10をやってみたいと思った方へ<基本編>

7月29日のDQ11発売から2週間ほど経過し,真エンディングを迎えたーって人も結構出始めたころでしょうか.

そんなDQ11を楽しくプレイできた方にお勧めしたいのがDQ10です.PS4版の先行体験版が開始されたりと,DQ10に流れ込む新規様がそこそこいるのではと思い,記事を書こうと思った次第です.

この記事では,新しくDQ10をプレイする方向けに基本的な情報から紹介していきたいと思います.

まず元も子もないことを書くのですが,公式ページにちゃんとしたプレイガイドのページがあるのでまずはそちらを見るのも手です.

hiroba.dqx.jp

最近の事情や最近サブキャラを新しく育成してみた経験からも少し書いてみようと思います.とりあえずかなり基本的なことから.

 

 

 

 

DQXってどんなゲーム?

2012年8月2日に正式サービスが開始となったドラクエのオンラインゲームです.

f:id:edwowzeon:20170813182027j:plain

一応オフラインモードも存在していて遊ぶこともできますが,オンラインゲームまでの前哨戦といった感じで,メインはオンライン.

対応機種は,Wii U, PC(windows), PS4(8/17開始予定), switch(9/21開始予定)

となっています.一応Dゲーム版や3DS版もあるのですがこの二つは説明が必要なので今回は省きます.詳細は調べてみると出てくると思います.

11月16日発売予定のver.4.0に伴ってwiiでは遊べなくなるので対応機種からは外しております.ver.4.0ってなんなのと思った方は次の項目で説明していますのでご覧ください.

オンラインゲームなので日々ゲームの内容がアップデートされ,レベル上限が解放されたり新しいストーリーが追加されたり,様々な便利要素が追加されたりします.

 

 

プレイするにあたって必要な物

  • プレイするための機種(Wii U, PCなど)

f:id:edwowzeon:20170813183036p:plain

  • インストールディスク(ゲームのパッケージのこと.DL版もあります)
  • 利用券(いわゆる月額ってやつです.PS4版や3DS版以外基本的には1アカウント3キャラごとに月1000円)
  • インターネット環境

当たり前のようなものばかりですが,念のため.月額を払わなくてもキッズタイム(月-金:16-18時, 土日13-15時)は遊べます.

機種は持っているものがあれば初期投資が少なくて済むので良いですが,そこそこのスペックのPCがあるならPCがお勧めです.発売日まで待てるならswitch版で寝転がりながらプレイってのも良さげだと思います.

ゲームのいわゆるソフトの部分,インストールディスクは現在ver.1.0,ver.2.0,ver.3.0があり,11月16日にver.4.0が発売されます.それぞれのディスクに応じて遊べる範囲が決まっており,遊び尽くすためには全部買う必要があります.現在の時点ではver1-3の全てが遊べるオールインワンパッケージが5千円弱で買えるのでそこまで痛い出費にはならないかなと思います.

注意点

PS4版は利用券が独立していて月額1500円からのプランしかないので微妙にお勧めしにくいです.これの意味は,例えばPC版にver.1-3までとWii U版にver.1-3までインストールしていてAアカウントで利用券を購入していればPCでもWii UでもAアカウントならば遊ぶことができますが,PS4の場合はPS4の利用券はPS4版のみで有効ってな具合になります.また,月額が1500円5キャラコースからしかないので金額面でも少し不利でしょうか.

ただ性能的には申し分ないので,PS4でしか遊ばなくて1500円でも良いよという人はPS4も選択肢としてありかなとは思います.

※同じアカウント内のキャラは同時ログインできません.同時ログインで複数のキャラクターを操作したい場合は複数のアカウントで利用券を購入する必要があります.

 

 

プレイするにあたってあると良いもの

  • キーボード

私はapple製のキーボードをPCにつないでますが,普通のキーボードでいいと思います.一応ソフトウェアキーボードがあったり,よく使うセリフをボタン操作で出せるのですが,人とかかわる予定がある人はキーボードあったほうが良いです.安いのだと1000円くらいですし.

 

  • コントローラー

 私はwii時代のクラコンを下記のコンバータでつないで使ってます.

wii買ったの何年も前なんですけど,いまだに壊れてないので結構おすすめかもしれない.やぱりゲームメーカーが作るコントローラーは良いと思います.ケーブルが長いのも私的にはうれしいけど人によっては煩わしいかも?

 

  • PC版ならそこそこのスペック+インターネットの有線接続

PC版の場合はスペックによって動作の快適さが変わってくるので,スペックが高ければぬるぬると動作する環境が得られますが,DQXはそれほど高スペックでなくとも動くことは動きます.

私はG-tuneのNEXT GEAR-MICRO im570SA3-FGっていうモデルのデスクトップPCでやってます.買った時は税込み12万ちょっとだったかな.CPUはi5なのですがi5-7500なので一応第7世代ですし,値段とシングルコア性能のバランスが良いかなと思いました.他の要素としてメモリは16GBで記憶媒体SSDGPUはGTX-1060.値段削れるところ削った感じです.性能は求めだすとお金が非常にかかるので,妥協しつつも高性能を追い求めた感じでしょうか.

あとはこれにモニタ等の周辺機器の値段が乗ってくる感じですね.

f:id:edwowzeon:20170813205203p:plain

ドラクエならFPS60の最高設定でぬるぬるです.デュアルディスプレイでやってるのでサブモニタではamazon primeビデオを見たり,調べ物をしながらでも快適にプレイできています.普通にプレイするだけならこんなに高いPCでなくとも動きます.ベンチマークプログラムが配布されているのでそれでスコアを見てみたり,体験版等で動作を確認してみてください.

あとは,ネットの接続方式.無線は便利ですが,やっぱり安定しないのと速度も有線と比べるとでませんので,長くオンラインゲームをプレイしていく予定がある方には有線接続を強くお勧めします.

 

 

世界観

f:id:edwowzeon:20170813194312p:plain

4つの大陸と一つの諸島,そしてレンダーシア大陸からなるアストルティアという地で冒険していきます.

あんまりはっきりとはしてないですがDQ9の後のお話っぽいキーワードが出てきています.最初プレイするときは5つの種族から選んで冒険を始めることになります.

ver.2ではレンダーシア大陸という新しい大陸で旅をしていくことができます.ストーリーはドラクエらしいわかりやすいものになっていて,普通に進めていくだけならば戦闘も簡単だと思います.

f:id:edwowzeon:20170813194404p:plain

スライムなどおなじみの愛らしいモンスターがたくさん登場します.バージョンアップで新しいモンスターと戦えたり,歴代ドラクエシリーズで登場したモンスターと戦えるとテンションもあがりますよね.

 

f:id:edwowzeon:20170813194507j:plain

最初に種族を選択することになりますが,これは取り返しがつかない要素なので慎重に選んでください.ストーリーを進めていくと人間の姿に戻ることもできますが,種族の方は課金で一時的に変える手段があるだけなので,気に入った種族にしましょう.現在は種族による優劣はないです.直接的な差はカメラワークくらいでしょうか…?あとは見た目装備が合う合わないとか,人によっては偏見があるかもですが,自分が好きな種族を選ぶのが最終的には後悔が少ないと思います.

 

 

戦闘の基本的なこと

従来のドラクエのように,戦闘に入るとメニューがでてきて,こうげきや特技,道具といった選択肢から行動を選ぶ基本は変わらないです.DQ11と違う点としては

  • 一定の時間ごとにコマンド選択による行動で戦闘にリアルタイム性がある
  • 戦闘中の移動に意味があり,敵の呪文や範囲こうげきを避けられる
  • 相手の行動を妨害する行動干渉システムいわゆる"相撲"があり工夫次第で相手の行動回数を減らすことができる

といった感じでしょうか.

一つ目のリアルタイム性うんぬんというのは,ドラクエおなじみのこのような行動選択コマンド

f:id:edwowzeon:20170813194539p:plain

これが例えば3秒おきにでてくるとかそういうことです.これは相手も基本的には同じような感じで行動してくるので,こちらが行動しなくとも相手は数秒おきに行動してくるイメージですね.簡易化したイメージ的には下記画像のような感じ.

f:id:edwowzeon:20170813205428p:plain

こんな感じなので,あえて行動を遅めて(ターンを貯めるとか言います)行動したあとにすぐ行動できるようなテクニックも存在します.上の例なら行動選択のところを1秒後じゃなく3秒後にしてみるとかそういうイメージですね.ただこれは行動一回分しかためられないので,例えば30秒行動せず待っても10回分すぐに行動できるわけではないです.あとは特技等を選んでからダメージ確定までにかかる時間とかモーション自体の時間などの細かい話はありますが,ここでは省略します.

こう見ると,自分の位置取りや行動選択によって時事刻々と戦況が変わっていくのでなかなか面白そうに思えるんじゃないでしょうか.

 敵の呪文や範囲攻撃はエフェクトと判定に少し時間差があるので,避けるためには少し余裕をもって動く必要がありますが,この辺りは慣れていけばよいかと思います.

 

転職システム

DQ10では転職システムがあり,転職クエ(非常に簡単なクエ)をクリアした後は一つのキャラでいろいろな職業になることができます.初期では戦士,僧侶,魔法使い,盗賊,武闘家,旅芸人です.上級職はクエストをクリアすることで転職できるようになります.

f:id:edwowzeon:20170813195350p:plain

 20Lvで受けられる転職クエをクリアすれば転職担当のNPCに話しかけることでいつでも職は変えられますので,悩む必要はなし.最初の職選択はそこまで影響ないです.

 

 

一人でも十分遊べる

オンラインゲームだと人とかかわらないといけないから怖いとか嫌だって人がいると思います.しかし!DQ10は一人でもかなり遊べる.実際のデータをお見せしますと,去年のものですがアストルティア国勢調査の結果によれば

f:id:edwowzeon:20170813204750j:plain

83%もの人が,プレイヤー+サポート仲間3人でやってました.実際いつもPT組んでるって状況のほうが珍しいかもしれませんが,サポート仲間はプレイヤーにとってなくてはならない存在となっていることはわかるかと思います.

そのソロ活動を支えるサポート仲間について基本的なこと.

f:id:edwowzeon:20170813195527p:plain

酒場が使えるようになると,酒場登録された他のプレイヤーの見た目・装備・ステータス等の情報を持ったAI仲間をPTに入れることができます.これをサポート仲間というのですが,AI操作なので連れまわしてるときに中の人はおりませんので気軽に雇って大丈夫です.

 

初期状態では自キャラはとても弱いですが,サポート仲間はスキルの関係上強力な場合もあるので積極的に雇っていきましょう.ちなみに雇えるレベルは自分の職のうち最大レベルによって制限されますが,フレンド・チームはレベルの制限がないです.

そのため,ストーリーなどをサクサク進めたい方は強いフレンドやチームメンバーがいるとものすごく楽になります.チームに入ればそういうメリットはあります.もし私のキャラをサポとして雇いたい方がいたらぜひコメントでもなんでも言ってくれればフレを送りますので,お気軽に.

 

 

マップの移動

  • ルーラストーンによる瞬間移動

ルーラストーンは行き先が書き換えられるものと固定なものが存在して,書き換え可能なものは教会で設定することによって何度でも移動先を変更することができます.ストーリーで腰を据えそうな街では忘れずに教会でルーラストーンを設定しましょう.

f:id:edwowzeon:20170813195709p:plain

上記画像のうち自分の家の石,のように一部のものは行先が書き換えられないです.呪文としてのルーラはいまのところキャラクターが使えるものはないので,基本ルーラストーン移動になります.

  • ドルボードによる高速な移動

f:id:edwowzeon:20170813195915p:plain

町などでは乗れませんが,マップ内移動ではかかせない存在です.ドルボードは一人前の証があれば,ガタラで受けられるクエをクリアすることによって入手できます.移動速度が1.7倍程度になるので,これは早く入手したいところです.

  • 冒険ガイドの行き先を見るからの瞬間移動

現在の仕様ではメニューを開いて冒険ガイドがあれば地図を開くボタンを押すと,ストーリー上で次に進むべき場所の近くまで移動できます.ただし目的地まですぐ移動だとあまりに冒険感がないのである程度近くまでになっていることが多いです.これはぜひ使いたい機能ですね.冒険ガイドが出てない人は設定から表示するようにしましょう.

f:id:edwowzeon:20170813200031p:plain

f:id:edwowzeon:20170813200106p:plain

移動できる場合はここで,移動しますか?的なサジェスチョンが出たはずです.

  • バシっこのルーラ

f:id:edwowzeon:20170813200215p:plain

また,メギストリスの都かレンドア北にバシっ子というNPCがおり,行ったことのある場所なら1日3回まで飛ばしてもらえるので,鉄道が使えなくてルーラ設定忘れた場合などに有効です.またバシっ子のルーラ先はかなり細かい行先まで対応しているので,ベテランプレイヤーもよく使う機能です.

  • 鉄道による移動

f:id:edwowzeon:20170813200419p:plain

鉄道は,アズランやガタラといったいわゆる小国への列車は一人前の証があれば行けますが,カミハルムイやメギストリスのような大国への列車は,該当の大国のストーリーをクリアすることで利用可能となります.多分冒険ガイドに沿っていくと6個のキーエンブレムを取った時点でver.1のボスに挑みに行く流れになると思いますが,それが終わってからでも大国ストーリーを進めておくと良いでしょう.メガルーラストーンを手に入れるまでは鉄道はかなり使うことになると思います.

 メガルーラストーンはver.2のストーリーをある程度進めていくと受けられるクエの報酬で,最初はアストルティアの町(町で複数ルーラポイントがある場合はそのうちの1箇所)や馬車で行ける場所すべてが記録されたルーラストーンです.ver.2を進めていって受けられるタイミングで受けると良いでしょう.

 

 

あんまり情報が多すぎるのも混乱させる原因になると思うので,基本編ではこのくらいにしておきます.

上記をまとめると…

プレイする環境を整えて(機種やソフト,ドルボードなども含め),冒険ガイドに従ってストーリーを進めていこう.となります.エストは超お役立ち機能を優先してやっていきましょう.

DQ10はオンラインゲームとしてはプレイヤーも非常に多く,ネット上に情報も多くあるのでわからないときはぜひ調べながら進めてみてください. 

 

基本編の続きが書けたら,この辺にリンクを追加します.

過ぎ去りし時を求めて

DQ11発売から土曜で一週間となり,まるまる一週間のDQ11漬けが終焉を迎えました.

ついにいわゆる真ラスボスといいますか,裏ボスといいますか,そいつを倒すところまでいけました.

 

f:id:edwowzeon:20170808022045j:plain

内容ネタバレありまくりなので今回は閉じます.

続きを読む

天空魔城は魔王の優しさで溢れている

相も変わらずDQ11まっしぐらでDQ10にログインできずにいます.

いやー楽しい.最近だと人食い火竜が痛恨おじさん過ぎて一瞬負けるかと思いました.

進行度としては熱中してできているおかげで,いよいよラスボスの間近までやってくることができました.

 

f:id:edwowzeon:20170803164219j:plain

ここ天空魔城では,メタルキングがお供として出現することがあるのでメタキンを狙ったレベル上げができます.

調べると,4階のモンスターのお供で出るようで,その中では弱目なファントムシャドウでメタキンを狙ってます.

戦闘メンバーは,

  • 主人公 : 片手剣スキルならギガブレイクが強い
  • カミュ : 会心必中でメタキン殺すマン
  • マルティナ : 爪で単体攻撃が強く,専用アクセの「思い出のリボン」を+3にしていれば燃費が良い
  • セーニャ : 回復がメインだが倒せるときはバギクロスとかやると火力も高くてすごい.なんかスキルポイントめっちゃもらえる

f:id:edwowzeon:20170803164330j:plain

思い出のリボンは行動ごとにMPが6も回復する.これでマルティナはタイガークローなどを強気で打っていける.ちなみに思い出のリボンは,異変前のメダル女学園の食堂?みたいなところに座ってる人から受けられるクエで,夕方にブランコの木の影あたりにある黄色のキラキラを調べて報告すれば良いだけなので入手は簡単です.

 

メタキンは今の所魔城では1匹出現しか見たことないのでカミュが会心必中を覚えていれば,ターンさえ回ってくれば倒せるのでメタキン狙いだけなら他は適当でも良いです.

f:id:edwowzeon:20170803164542j:plain

 

ただ,主人公・カミュ・マルティナの三人で出来る連携技にスーパールーレットってのがありまして,簡単に言うと獲得経験値・ゴールドアップとレア枠の宝箱を高確率でドロップする技です.今の所レアドロ出なかったことはないですが,わからないので一応高確率としておきます.対象を選ぶ技ではないので,敵全体に効果があると思われます.

f:id:edwowzeon:20170803164603j:plain

(画像はセーニャもゾーンだが関係ない.ちなみに敵が1匹残ったあとにスーパールーレットをやっても,既に倒した敵の分のレア枠宝箱も出たのでそいつらにも効果がある可能性が高い)

 

魔城では良いレアドロ持ちのモンスターが多いので,メタキン狙いで狩りつつ,3人のゾーンが重なるのを狙っていきます.ゾーンが重なりそうになったら

あたりを狙ってみると良いかと思います.

 

f:id:edwowzeon:20170803164726j:plain

人数分揃えてしまってもいいかもしれませんが,魔城ではぐめたシリーズのレシピも拾えるのでお好みで. 

サタンフーラーは弱いです.サタンネイルは爪装備なので爪使わない人はいらないかな.10%で毒が付いているのでPTメンバーに短剣がいると相性が良いかも.

 

スキルのたねはたくさん欲しいところなんですけど,てんのもんばん狩りをやってみるとスキルのたね量産は相当時間かかりそうだということがわかります….レベル上げた方が早いですね.

 

そんな感じでなんだかレベリングしつつもスーパールーレット来ないかな〜と狙えるので楽しくもあります.あんまりレベル上げ過ぎるとラスボスが歯ごたえ無くなるかもしれませんが,アルテマソードをラスボスに叩き込みたいのでもう少し頑張ってみます.

マリンヌ先生は極端

DQ11のクエスト攻略記事です.

異変後のメダル女学園の建物の前で受けられるクエです.

要約すると,おしゃれな装備してはなしかけろ,です.

 

まずは適当に装備しておしゃれ285でダメ.しかもセリフが全然ふつうとな.

パレード装備を打ち直して+2にしておしゃれ320くらいでもダメ.セリフが変わらない…

 

片手剣をまけんしのレイピア+3にして

f:id:edwowzeon:20170803164105j:plain

これでやっとクリア.338ならOKだった.330前後に閾値があるんだろうか.

 

セリフが変わらないのはちょっと不親切かなと思いました.

このクエ攻略のおすすめはパレード衣装の打ち直しとあとは適当でもいけますが,まけんしのレイピアは同じくメダル女学園のなぞなぞクエでも使うので悪くないかなと思います.

 

ちなみに,パレード衣装はおしゃれがかなり上がるのでシルビアのハッスルダンスの回復量向上も期待できるので,打ち直しても損はないと思います.

 

DQ11の所感

7/29(土)にDQ11が発売されました.

DQ10プレイヤーの多くはDQ11をプレイしているんじゃないでしょうか.私自身DQ11をプレイしている時間が長いせいでDQ10にログインする時間がかなり減ってしまっているのですが,フレやチームもいつにも増して全然ログインしてる人がいない印象です.

DQ11PS4でプレイしているのですが…

さすがドラクエ,めちゃくちゃ面白い.

 

オンラインゲーム記といいつつも,DQ11の感想なんかを少しだけ書いてみます.

 

ネタバレあるので注意です.

 

f:id:edwowzeon:20170801155303j:plain

 

現在のプレイ時間はカジノに入り浸っている時間が長かったせいか,40時間ほどやっています.発売日から3,4日しか経過してないことを考えると相当どっぷりハマってますね.

ストーリー進行度としては二回目のクレイモラン城下町へ来たところで,ラスボスもそう遠くなさそうな雰囲気です.

 

 

 

 

PS4版でよかったこと

やはり何と言っても高画質なドラクエをプレイできること.

f:id:edwowzeon:20170801161402j:plain

画質が命なゲームではないという意見もありますが,景色が綺麗だったり,魔法の演出が派手だったりするとやっぱりいいものです.あとは非常に重要な…

f:id:edwowzeon:20170801161428j:plain

キャラクターが綺麗なところ.これはかなり嬉しい.町のNPCですらかわいいのが多くて困ります.

f:id:edwowzeon:20170801161605j:plain

まぁしかし何と言っても最高なのは,マルティナ様

f:id:edwowzeon:20170801161540j:plain

このキャラクター,私の好みどストライクなんですよね.猫目だし,顎のラインも良くて,足が長くて髪も長くて色もよし.媚びてない感じも良いです.もう少しデレがあっても嬉しいのにと思うんですが…エマがいるからか今の所脈ありっぽさを漂わせる感じがあんまりないですね.

f:id:edwowzeon:20170801183323j:plain

装備によっては見た目が変わるものがあります.これはバニーなんですけど,クエストでしょうがなく着せました.カジノでたった500枚でレシピ取れるのでそんなに苦労はしないです.

f:id:edwowzeon:20170801183438j:plain

ちなみにあぶない水着も進めていけばカジノ景品に並びます.

あんまりあぶない感じはしなくてやや残念です.CERO Aの限界か….

f:id:edwowzeon:20170801183904j:plain

でも私思うんですけど,このいつもの格好の方が割とけしからんのではないかと.

結局格好は普段のままにして連れて行ってますしね.

 

こういう見た目を高解像度で楽しめるのはPS4版の魅力の一つかなと思います.

 

モンスターに乗れるのが楽しい

DQ11では,種類はそれほど多くない様ですが,モンスターに乗って移動することができます.

f:id:edwowzeon:20170801184220j:plain

このモンスターの手足,めっちゃ動くんですよ.移動してるだけで楽しかった.

他にも高くジャンプできたり,浮遊して水上を移動できたり,空を飛べたりと乗るだけでも楽しいものが多くて素晴らしいですね.使い捨て的な感じで,該当エリアのみで乗り回せる感じなので,キープしたりしていろんなマップの上空へってのは無理なんですけど,それでもね,楽しい.

馬もそうなんだけど,ダッシュ時でも結構小回りきくのはありがたいなと思いました.DQ10のドルボダッシュに慣れてると,小回り効きすぎて最初は逆にあたふたするかも.

 

おなじみカジノも進化していて楽しい

ドラクエといえばカジノ,という人も少なくないでしょう.今作にもちゃんとあります.ポーカーやらスロットやら,PS4版だとマジスロってのがあって,パチスロに似た感じでスロットやりつつも,画面上の方でスライムが当たりに応じて冒険していくといった感じ.ちなみにオートプレイ機能があり,OPTIONボタンを押すと100回自動でプレイしてくれます.

攻略のポイントは台選び.1コインマジスロの近くにいるお姉さんに台の調子を聞けるので,良い台を選ぼう.ちなみにDQ11内の時間が反映されているので,カジノ開店後早くいっても台の当たりはずれのデータが十分ない場合が多い(けど一押しとかの情報はもしかしたらあるのかも?).

私は宿で夕方まで休んでカジノいって,良い台があればやってました.なければ再び宿で休むと良いでしょう.

f:id:edwowzeon:20170801190249j:plain

良い台ならある程度の元手があれば勝手にコインが増えていきます.

このマジスロ,かなり力を込めて作られている感じがあって,やってるだけで結構楽しい.当たり台なら増えていくのでますます楽しいのです.

オートプレイのおかげで皿洗いながらやったり,DQ10やりながらもできるのがありがたかったです.

f:id:edwowzeon:20170801190527j:plain

1スロ,10スロ,100スロと順当に進めていけばこのように100万枚近くもいけます.

冒険も面白いですけど,カジノも楽しい.さすがのドラクエです.

 

シナリオは当然のように面白い

シナリオは特に書く必要もないくらいですが,相変わらずのクオリティがあります.

最近オフゲーを買ってやっていても,進めていくうちにだるくなってきて,クリアしないまま放置…ということがあります.しかし,DQ11はむしろ他のことをおろそかにしてでもやり込めてしまう恐ろしさがありました.

f:id:edwowzeon:20170801191300j:plain

ストーリーはドラクエらしい王道な感じですが,やはり面白い.

夜遅くまでついついやってしまって,やめどきを見つけるのが難しい.もうこのくらいの年になって,そこまで熱中できるとは思わなかったです.

 

人によっては微妙なところ

サブクエに面倒なものがあるので,人によっては辛いかも.

あとは,根本的なところですが,良くも悪くもドラクエらしい作品なので,時代遅れだ!と感じるところがある人は馴染めないと思います.でもまぁそういう人はドラクエ買わなそうですが….

自由度が低いといえば低いところ.ストーリーやクエがおつかい的な感じは確かにあるので,オープンワールドで自由にやりたいって人は合わないかも.これもそういう人は(略

全体的な展開はベタではある.仲間・オーブを集めて…とか勇者としての物語など大筋はベタです.そこがよくもあると思うんですが,意外性が・・!みたいなこと言われるとね.

私はドラクエやりてえなと思って買ったので,全て楽しめてます.ドラクエシリーズファンも多いでしょうから,むしろいきなり変化がありすぎると反発が強そうだと思うのでこれで良いと思います.堀井さんも原点回帰的なこと言ってましたしね.

未だ廃れていないのは,ドラクエを楽しめる人が多いからなんだと思います.最近のゲームならゲームで,PS4なんかだとHorizonとか,海外でも面白いのありますし,私個人としてはそういう流れに乗らずにドラクエとして出してくれたのはうれしく思います.

 

DQ10との関連

PS4版のDQ11をプレイしている限りでは,DQ11DQ10が基盤となっているように感じました.といってもドラクエシリーズの根本みたいなものは共通してるでしょうから一概にDQ10の流用だとも言い切れないかなと.

似たところとしては,

スキルポイント制は,DQ11ではスキルパネルを広げていくのに対してDQ10ではスキルポイントを武器や固有スキルなどの系列は分かれていますが,基本は単調に割り振っていくような形.DQ10では転職もあるのでちょっと違うかな.

 

  • 鍛治による武具作成システム

鍛治はDQ10の職人システムに似ています.過去作ではなかったシステムでしょうか.

DQ10では金策として鍛治のようなミニゲームを何度も繰り返しやらなければならなかったり,高レベル装備作成の場合は,職人レベルが高いことが前提であったり,元手が必要だったり,結構ノウハウが必要だったりと,好きじゃない人も一定数いるシステムなので,DQ11に職人があることが不満に感じた人もいたようです.

ところがいざDQ11でやってみると,そこまで悪くないんですよね.

考えてみればそりゃそうで,DQ10はオンラインゲームですから,お金を稼ぐために神経をすり減らして何度もやらないといけないのに対して,DQ11では失敗してもちょっと性能が落ちるだけで「どうせ最終装備以外は使い捨てるし…」という思いもあって気楽なんですよね.

あと,鍛治だったのもよかったですね.裁縫や木工みたいにダメージの数値以外の目安が乏しいと,数値をカウントして…みたいな追及せざるを得ない"まどろっこしさ"がでてくるのでそれがない,割と適当にやっても面白い鍛治は良かったかなと.

 

  • エストの受注・クリアの流れ

これはDQ10に似てます.クエじゃないけどピンク色の吹き出しのNPCが行き先を案内してくれるところとか,流れが似てますね.クエストもだいたい同じかな.でも他にどんなバリエーションがあるかって考えると別にこれで良い気がします.

DQ10でおなじみの転生モンスターDQ11でも出ます.さすがにオンラインゲーム基準の出にくさではないですが,シンボル当たる作業にメリハリが出るのは良いかも.戦闘開始でメタル系モンスターが出たときのように,「おっ」となってちょっぴりうれしくなるのは良いことだと思います.

  • 一部カジノのグラフィック

DQ10ではマジスロはないですけど,普通のスロットとかポーカーのデザインがめちゃくちゃ似てました.カジノで遊べるミニゲームの種類にも限りがありますし,おなじみのものですから,別にそこまで悪いこともないかなと思います.ただDQ10プレイヤーがポーカーとかをプレイするときは新鮮味がないかもしれませんね….

 

DQ10DQ11の大きな違いとしては,戦闘システムがあります.DQ11ではターン制のコマンドバトルで,キャラクターの素早さごとにターンが回ってくる感じでしょうか.自分がコマンド選んでる間相手は待ってくれるというやつですね.

一応キャラクターは移動できますが,特に意味はないです.

DQ10では,コマンド選択が一定の時間ごとに回ってきます.これは敵も共通で,細かいことは抜きにして簡単に言うと,"3秒に一回自分は行動できる","5秒に一回敵が行動してくる"みたいなことの繰り返しで戦闘が流れていきます.

キャラクターは移動可能で,敵との移動干渉,いわゆる相撲をやって敵の行動を妨害したり,呪文や敵の特技を避けたりできます.

 

 

こう書いてみると,DQ11はグラフィックなど進化してる部分はありますけど,DQ10DQ11の劣化ってことは全然なくて,DQ11やった人がDQ10にうまく入りやすくなってるんじゃないかと思えます.

実際DQ11やったあとにDQ10やってもグラフィックとかで違和感とかほとんどないんですよね….逆にそこそこのスペックのPCでDQ10やればFPS高くてぬるぬるなので,DQ11やったあとだと,ぬるぬる感が強調されて良いまである.

ただしDQ10のジャンプはほぼ飾りなので,段差を飛んで越えていくとかできないので注意.一応ジャンプして技を避けるみたいなことはできるけどね.

 

DQ11はオフゲーならではの楽しさもありますし,オンラインゲームであるDQ10はまた少し違った楽しみ方になるかもしれませんが,DQ11やった人はDQ10もぜひやってみると良いんじゃないかなと思います.

 

 

クリア後のボリュームもあるみたいなので,しばらくはロトゼタシアの世界にこもります.

スライダーク,Sキラマ,マジンガ強のそこんトコロ

こんばんは.

最近の活動は,日課にしている日替わり討伐+強ボスでの特訓ポイント稼ぎをやって,あとはレベル上げという具合.

コインボスも行きたいな〜と思って書き置きに書いたところ,フレンドが反応してくれまして,スライダーク,Sキラマ,マジンガ強持ち寄りに行ってきました.こういうボス攻略って,最近の情報だとあんまり載ってなかったり,泥臭いところは書いてなかったりするので,攻略というより実際どんなもんかみたいなところを書いてみます.細かい行動パターンとかは調べれば出てくるので調べてみてください.

 

死神スライダーク

f:id:edwowzeon:20170726151110j:plain

◼︎ 職構成:戦士,戦士,魔戦,賢者

:構成は鉄板っぽいです.敵のHPが50%以下になるとEXモードっていう30秒打撃完全ガード+攻撃呪文行動速さ二段階アップとかいうのを使ってくるので,それを洗礼で解除したいために賢者が入っています.

攻撃は即死級の範囲攻撃が多く,判定2回が多いので聖女が微妙なので賢者で良いかなと思いますが,賢者できる人少ないのでEXモードは耐え忍んで僧侶を入れるのもありかなと思います.

 

◼︎ 耐性:呪い,即死 

:呪いはつけよう.即死はギロチンカッターが800ダメくらい×2で即死ついてるので意味ないかと思いきや,真刃とか,盾Gとかで助かることもあるときに即死するとあれなので,やはりあった方がより良いかと思います.

 

 

◼︎ 基本的な動き

ポイントは,敵の行動見てから自分が行動.

敵が自分周辺範囲特技を選択すると,その場から動かずに「次ギロチンカッターしちゃうぞ〜うずうず」みたいな感じになってると思うので,事前に危険を察知できます.HP50%以下からのソードリッパーは結構使用頻度が高く,前方範囲なので横に避けよう.回線重いマンがいたり迷宮が重いと「いや今の避けたと思うんですけど…」みたいな感じで死ぬこともあるので,あんまり固まりすぎると危険かもしれません.

・戦士様

敵の行動間隔が短め(多分3秒くらい)なので,探り探りすぎると攻撃や真刃が入れられないので,攻撃はしたい.あとHP85%きると二回行動もあるらしいという噂を聞いたので,結構辛いところです.特に両手剣だとモーション長くて大変そうだなと思いました.開幕の真刃は戦士が二人いる場合はどっちが先にやるか決めておこう.真刃が武器ガードされてもめげずに.

・魔戦

基本バイキやフォース・クロックチャージなどの補助行動をするのですが,呪速がないとバイキがトロすぎて敵の行動見てからなのに次の敵の行動のタゲにされて避けきれずに死亡があるかもしれません.呪速は結構重要です.魔戦は範囲攻撃の範囲外に位置取れるわけで,死ににくく戦士や賢者が死んだときに葉っぱ使ったりしずくを使ったりできるポジションなので,味方が死ぬという予測や賢者の余裕具合を見極めて葉っぱやしずくを使いましょう.しずくは現在の相場だと安いですし,コインの値段考えると,ピンチのときなら使っていけたらいいかなと思います.賢者や僧侶が魔戦の葉っぱ消費などにどれだけ期待しているかを見極めましょう.プロ僧侶みたいな人だとしずく使うとプライドが許さん!みたいな人がごくごくごくごく稀にいるので,空気読んで穏便にいこう.PTメンツがあんまり死なない場合は攻撃参加していこう.

・賢者様

基本は範囲攻撃が当たらない位置にいる.EXモードは即消したいが,死にに行かないように少しだけ注意しよう.きせきの雨などがあると連続ドルマドンや敵の2回判定のある特技でPTメンバーが死ににくくなってとても嬉しい.基本的に攻撃をすることはほぼないと思うので,盾+ブメとかで盾Gやら呪文耐性を盛っていく方が良いと思います.即ザオリクの硬直で敵の範囲くらって死ぬパターンに注意しよう.即ザオリクしに行かないと魔戦が葉っぱ使う判断に移行しそうで…と気を使う場合は「ザオリクしに行くけどちょっと様子見だぜ」的なアピールのためにとりあえず死体の方に近づいていくという駆け引きもあり.

 

 

 

Sキラマ

f:id:edwowzeon:20170726160908j:plain

◼︎ 職構成 : 戦士,戦士,魔戦,僧侶

:やはり鉄板.真刃で被ダメを下げるのと,魔戦のフォースやらFBでダメージを稼ぐ.クロックチャージでCT短縮も嬉しい.スーパーキルモードは弓のロストスナイプで解除します.

◼︎ 耐性:特になし

◼︎ 基本的な動き

Sキラマ単体だと真刃が入れば大分弱い.結構な頻度でやってくるSグレネーどり召喚が厄介です.グレネーどり,Sグレネーどりともに一定時間後にSキラマの近くにいると点火し,スタンか自爆発動って具合.スタンはキラポンとかでも防げなくて,自爆(正確にはSグレネードボム)は500くらいダメージを食らいます.点火を防ぐためにSキラマから鳥たちを引き離す戦法が一般的なようです.この際Sキラマタゲの人が引き離しをやってしまうと,Sキラマは当然鳥に近づきますからタゲ以外の人が引き離すってよく言うんですけど,移り変わっていくタゲに対応して引き離す人が変わっていくってのは難しいなと思いました.

ぶっちゃけ点火のタイミングがよくわからなくて,結構引き離したけどもうSキラマのとこ戻ってもいいのかな…みたいになることが多かったです.この辺りは情報不足です.

結構簡単に倒せることもあれば,大変なこともあるボスです.グレネーどり召喚の頻度が多かったり,鳥がSキラマに重なりまくってて引き離せないとかになると難易度上がります.味方が死んだりしてグレネーどりがたくさんいるカオス状態になったらいっその事鳥密集地帯から離れまくってやり過ごすのもありです.

なんか鳥も召喚されたらぶっ倒すみたいな脳筋戦法が流行ると楽なんですけど,SグレネーどりHP7000くらいあるらしいのでちょっと厳しめですかね…

 

・戦士様

真刃は結構入りやすかった印象です.チャージタックルはあんまり入りやすかった印象はないですけど,召喚を妨害できると嬉しいです.むしろ召喚以外妨害して,その結果召喚行動が選択されると辛いので,チャージタックルは召喚妨害にとっておくといいと思います.大回転切り,スーパーレーザー,一刀両断は割と猶予があるので避けましょう.とり引き離しのときは回復が届きにくいので,Sキラマに真刃が入ってると僧侶さんは嬉しいのかもしれない.

・魔戦

スーパーキルモード解除役が他にいない場合は弓のロストスナイプで解除しよう.フォースはストームで.真刃のおかげで意外とPTメンツが死ににくいのでバイキやクロックチャージの掛け直し頻度は少ないかもしれない.鳥を押すときもSキラマの方を見て,スーパーキルモードは確実にロストしよう.なぜかというとスーパーキルモードで上がったテンションは,敵が行動しても下がらないため.FBは正直入りにくかったです.私はできませんでしたが,とり押しつつも(ターンためながら)弓でSキラマにダメージ与えるとかすればよかったなと思います.

 

・僧侶

真刃入ってたら結構回復は楽そうです.ただ,とりを引き離すときは回復の範囲的に届かないことも多い.スーパーレーザーが波動効果つきの大ダメージ×2なので,天使も貫通なわけで,一番警戒した方がいい攻撃です.スタンはキラポンで防げないけど必殺では治せるのと,必殺はフィールド端まで届くらしいので,とり多数でカオス化した際に逃げまくって必殺で立て直し,みたいなことができるので必殺は温存しよう.

 

 

キラーマジンガ

f:id:edwowzeon:20170726164824j:plain

◼︎ 職構成:戦士,戦士,魔戦,僧侶

:やはり鉄板…敵の攻撃が痛くて二発もらったら死ぬみたいな感じで敵が二匹出てくるので真刃を入れることで安定します.チャージタックルもなかなか効くので,魔戦のクロックチャージも良い感じ.でもまフォースブレイクの入り具合もそこそこなので,戦士,道具(武神+レボル),爪,僧侶だったり,占いを入れた構成とかもアリな感じです.

◼︎ 耐性:転び,(MP吸収ガード)

:グランドインパクトに転びがついてきます.避けれる場合が多いとは思いますが,なんか吹き出しの「グランドインパクト」が出るタイミングが遅かったので当たった的なこともあると思うので用意しておこう.

◼︎ 基本的な動き

開幕に攻撃が集中して死ぬことがないようにしたい,真刃を入れる場合で戦士が二人いるなら担当を決めておいて,すぐに入れれば死なないかと思います.二匹いるのでタゲさがりして〜みたいな感じは難しい.グランドインパクトはダメージ判定が確定するのが他の技に比べると相当遅くて,地割れのエフェクトが見えたくらいで判定があるので,離れれば大抵避けられます.逆にグランドインパクト後に早く攻撃を入れようとしすぎると当たったりするので注意したいくらいの勢い.あとは矢を放つが前方扇状範囲なので後ろに回って避けると良い.リモートリペアが死んだマジンガ強の蘇生技なので,マジンガ強が一匹になったら怒りは解除しない方がいいかもしれない.SP福引でカード手に入るので気楽にいくと良いと思います.

 

・戦士様

真刃先の担当を決めておこう.片手剣なら盾を持てるので会心Gをはっておくと安心です.強力なチャージ技はFB後に一気に解放すると良いでしょう.

・魔戦

ストームフォース.バイキ配りなど基本的な補助をやる.痛恨があるので片手剣+盾が無難です.FBは戦士様の攻撃が集中してる方にやろう(普通はAからだと思います)真刃が入ってる場合は結構余裕があるはずなので,FB入ったらチャージ技を当てるなど,攻撃参加もOKです.ただしマジンガ強が2匹のときの怒りをロストアタックするのは魔戦だと思うので,怒りそうなときはターンをためつつ,戦士の行動間隔を見て即ロスアタができるといいかもしれない.一匹のときはリモートリペアが嫌なので怒りは放置したいところだが,その旨を事前に伝えておかないとロスアタサボってると思われるので注意.位置取りは,壁をしないとまずい状況以外はグランドインパクトが当たらない位置で良いと思いますが,結構攻撃できるので近づいている場合も多いでしょうからグランドインパクトには注意です.

・僧侶様

開幕PTメンバーが死んで崩れることがないようにしたい.真刃が入れば余裕ができると思います.余裕があれば盾持ちじゃない人がいたら優先的に聖女をかけてあげると良いかも.でも二匹のうちは回復で忙しいかもしれない.グランドインパクトや矢を放つなどをメンバーがよけてくれると余裕ができる感じだろうか.単独で真刃入ってない「激しくきりつける」を食らうと死ぬかもしれないので天使張ってもいいんだけど,凍てつく魔弾で消されることもしばしば….戦士1とかの構成だと僧侶割と忙しいと思います.

 

最後に

真刃が入るうちは真刃を回していくことでぬるくなる場合が多いです.戦闘に不慣れだと範囲攻撃よけるのが難しい人もいると思うので,PTメンバーが被弾したときの対処を心がけていくと良いでしょう.ただし葉っぱを使いに死にに行かないようにしたい(俺が死んでも戦士様に真刃を入れてもらえれば…!的なシーンもなくはないけれど).

DQXは基本的には知識を仕入れて少し慣れれば結構うまくなったような気分を味わえます.重要なのは他の人にそれをどう伝えるかだったりフォローしあえるか,でしょうか.PT組むときあの人誘いたいなと思われる人になりたいですね.